八ヶ岳

比較的アプローチしやすい高山が待っています。 赤岳付近は岩稜なので、クライミングの経験があると安心です。

プール平P→滝源橋→亀甲池→北横岳→雨池峠→雨池→双子池→亀甲池→滝源橋→プール平P

滝源橋を過ぎてから林道を真っ直ぐ歩くと川原に出てしまいます。 林道に鎖が渡してある場所の少し手前を標識にしたがって左に入ります。 亀甲池から北横岳までは急登です。 北横岳から坪庭の間は人が多く、ほとんど観光地です。

白駒池P→中山峠→東天狗岳→中山峠→ニュウ→白駒池→茶臼山→縞枯山→白駒池P

白駒池入口の有料駐車場に車をとめ、白駒池を見てから中山経由で東天狗岳へ登り、ニュウを経由して白駒池に戻り、 麦草峠から縞枯山へ登り、五辻と大石峠経由で駐車場まで戻った。 石がゴロゴロしている荒れた道が多く、走れる部分は少ない。 白駒池周辺は観光地です。

美濃戸口→御小屋山→阿弥陀岳→赤岳→硫黄岳→赤岳鉱泉→美濃戸口

阿弥陀岳から赤岳への下りはルンゼ状で落石に注意した方がいいと思う。赤岳から横岳までは岩の多い稜線で走れる所は少ない。 硫黄岳から白い尾根を下ると、赤岳鉱泉までは樹林帯の中の道です。 赤岳鉱泉からは沢沿いの道で、何度も沢を渡る。 堰堤がある広場まで降りてくると、あとは林道です。

美し森P→牛首山→赤岳→権現岳→三ツ頭→天女山→美し森P

真教寺尾根の最後の部分の鎖場は事故が多いらしい。 赤岳からキレットへの下りはルンゼ状になっており、落石に注意した方がいいと思う。 落石の可能性がある場所に長い間とどまっているのは危険だという認識をもつべきです。

時期にもよるのでしょうが、私が行った時は虫が大量発生していました。特に三ツ頭付近のアブ(?)の大群はすごかった。

みどり池入口→硫黄岳→東天狗→みどり池入口

みどり池入口の駐車場からしらびそ小屋経由で本沢温泉へ行き、夏沢峠から森林限界を越えた硫黄岳を往復する。帰りは東天狗に登ってから少し引き返し、白砂新道を通って本沢温泉へ下り、来た道をみどり池入り口までもどる。

しらびそ小屋と本沢温泉の間は静かな深い森の雰囲気が味わえる。天候が悪く、稜線からの展望がなかったのが残念だった。白砂新道はジョグには適さないので、往路をそのまま下ったほうが走るのには適している。

温泉など

蓼科プール平 共同浴場
素朴な共同浴場です。鍵付きロッカー、ボディ・ソープがありました。温泉の質は良いと思います。500円。
八峰の湯
比較的値段の安い日帰り温泉施設。