メイン » » » 浅川敏靖
あさかわ としのぶ

浅川敏靖

あさかわ としのぶ

1860(万延1.4.18)〜 1933.6.29(昭和8)

明治・大正期の陸軍軍人(中将)

埋葬場所: 4区 1種 21側 13番

 甲斐(山梨県)出身。1886.6.25(M19)陸軍士官学校卒業(旧8期)。同期に田中義一(後の大将・首相:6-1-16-14)、有田恕(後の中将:8-1-13)、永沼秀文(後の中将:19-1-21-16)、藤井幸槌(後の中将:4-1-35-16)、宮田太郎(後の中将:1-1-4)、岸田庄蔵(後の中佐:18-1-10-1)らがいる。陸軍少尉に任官。
 日清・日露戦争に従軍。1899.10.28騎兵第1連隊長、1901近衛騎兵連隊長、'03.6.25陸軍省軍務局騎兵課長、'04.7.10陸軍騎兵大佐となる。'09.9.15陸軍少将となり、馬政局次長となり、翌年.6.22、馬政局長官を歴任した。'14.8.8(T3)陸軍中将。'20.8.10侍命、同年.12.1予備役。この間、『日本馬政史』5巻を完成させた。功3級。享年73歳。

<帝国陸軍将軍総覧>
<講談社日本人名大辞典>


*名前のヨミが人名事典によってマチマチであるが、ここでは帝国陸軍将軍総覧を重視した。


関連リンク:



| メイン | 著名人リスト・あ | 区別リスト |
このページに掲載されている文章および画像、その他全ての無許可転載を禁止します。