メイン » » » 池田顯亮
いけだ けんすけ

池田顯亮

いけだ けんすけ

?〜 1943.1.21(昭和18)

大正・昭和期の陸軍軍人(少将)

埋葬場所: 13区 1種 26側

 1916.5.26(T5)陸軍士官学校卒業(28期)。同期に加島起巳(後に少将:23-1-26)、柏木東和(後に少将:19-1-13)、二見秋三郎(後に少将:4-2-新26)、同.12.26少尉に任官。様々な軍歴を重ね、1940.8.1(S15)大佐となり砲兵監部員を務める。
 '41.7.7阿城重砲連隊長、同.8.20野戦重砲兵第2連隊長に就任。静岡県三島に赴任。太平洋戦争に従軍(歴戦に関しては調査中)し、火砲と運命をともにし玉砕、戦死。没後、少将に昇進。功4級。

<帝国陸軍将軍総覧>
<日本陸軍将官総覧>


*池田顕亮とも。


関連リンク:



| メイン | 著名人リスト・あ | 区別リスト |
このページに掲載されている文章および画像、その他全ての無許可転載を禁止します。