パンジー・ビオラだより
開花の写真が満載!! 以下をクリックしてご覧ください。
 

「ハネの村」では毎年200株ほど種からパンジー・ビオラを種蒔きの9月から花が終わる翌年6月まで10ヶ月育てています。
毎年の春のパンジー・ビオラの開花時の写真集です。パンジー・ビオラは色も豊富で、安く、長く花を楽しめます。
お勧めの花です。
 o(^-^)o

発行年 おすすめ パンジー(種入手先) ビオラ(種入手先)
2001年春号 「ビオレットステラ」 ビオラの一種ですが丈夫で、紫、黄色の配色が抜群。ビオレットシリーズは横に広がり、ハンギングにも適す。 オルキブルーシェード(タキイ種苗)
オトノホワイト(サカタのタネ)

ビオレットステラ(サカタのタネ)
ビオレットニーベ(サカタのタネ)
ビオレットルネ(サカタのタネ)
2002年春号 「シャロンシュープリーム」
波を打ったようなフリンジ咲き。

ひとつのプランタには1種類のパンジーを混色しない方がきれいにデザインできます。プランタごと移動させ、置き換え自由
アリルクリアラベンダー(サカタのタネ)
ブロンズビーコン(サカタのタネ)
シャロンシュープリーム(サカタのタネ)フリンジ咲き
オルキブルーシェード(タキイ種苗)
ビオレットニーベ(サカタのタネ)
ビオレットルネ(サカタのタネ)
2003年春号(1)

「モルフォ」。色鮮やかな蝶

「ブルースワール」
白に薄紫の縁取りが可憐。

モルフォ(サカタのタネ)
オルキブルーシェード(タキイ種苗)
ビオレットステラ(サカタのタネ)
ビオレットニーベ(サカタのタネ)
ビオレットルネ(サカタのタネ)
ブルースワール(サカタのタネ)
2003年春号(2) 春のガーデニングは、パンジー、ビオラ、アリッサムの3種類に統一。いずれも種からお安く。

モルフォ(サカタのタネ)
オルキブルーシェード(タキイ種苗)
ブルースワール(サカタのタネ)
ビオレットステラ(サカタのタネ)
ビオレットニーベ(サカタのタネ)
ビオレットルネ(サカタのタネ)
2004年春号

「オトノパープル」
秋の残暑にも、病気にも強く、丈夫で、多く生き残りました。

パステルアプリコット(サカタのタネ)
オトノパープル(サカタのタネ)
キッドブルーブリック(サカタのタネ)
パールホワイトスーパー(サカタのタネ)
ビオレットステラ(サカタのタネ)
ビオレットルネ(サカタのタネ)
2005年春号 「オトノピンク」
2,3日おきに、しなびた花摘み、たっぷり水遣りを行うと花が長持ちします。

オトノピンク(サカタのタネ)
シャロンシュープリーム(サカタのタネ)
ビオレットステラ(サカタのタネ)
ビオレットニーベ(サカタのタネ)
ビオレットルネ(サカタのタネ)
2006年春号 「さくらさくら」
ピンクの花びらの周りに白い線が入り、花びらの輪郭がくっきり。
「デルフト」
白とブルーを基調にして、花びらの周りに白い輪郭の線が入り目立ちます。
さくらさくら(トーホク種苗)
デルフト(サカタのタネ)
2006年晩秋号(1) 「フルーナシリーズ」
9月9日に種蒔き
したビオラが、早くも11月23日に開花しているのを見つけ、ビックリ!  
モルフォ(サカタのタネ)
デルフト(サカタのタネ)
ソルベオレンジYTT(サカタのタネ)
フルーナシリーズラベンダマジック(サカタのタネ)
フルーナシリーズパープル(サカタのタネ)
2007年春号(2) 「エンビー」
パンジーとしては珍しい緑色の花色。東洋蘭のように、和風の雰囲気があり、なかなか渋い。
モルフォ(サカタのタネ)
エンビー(サカタのタネ)
デルフト(サカタのタネ)
ラベンダーマジック(サカタのタネ)
フルーナシリーズ「パープル」(サカタのタネ)
フルーナシリーズ「アプリコット」(サカタのタネ)
ソルベオレンジYTT(サカタのタネ)
2008年春号 「ディープモルフォ」
モルフォという種類より黄色とブルーの色のコントラストが強くよく目立ちます。

 「イチゴショート」
花の周辺に白い輪郭のあるイチゴ色の鮮やかな色
ディープモルフォ(サカタのタネ)
LRオトノパープル(サカタのタネ)
イチゴショート(サカタのタネ)
ブルーバレンタイン(サカタのタネ)
フルーナシリーズパープルフェース(サカタのタネ)
フルーナシリーズホワイト(サカタのタネ)
フルーナシリーズイエロー(サカタのタネ)
ソルベオレンジYTT(サカタのタネ)
2009年春号 工事中