笑顔いっぱいの社会を

  公益社団法人  富山県善意銀行






facebook始めました


twitter始めました


Instagram始めました


富山県善意銀行からのお知らせ



業務時間の変更について

業務時間については当分の間は午前9時〜午後4時にします。

ご連絡等はこの時間にお願いします。




色紙展の作品が300点以上集まっています。

上記のアイコンから作品紹介のページをご覧下さい。

上バーナーの「色紙申込みフォーム」から簡単に申し込めます。





【最近の活動より】       詳細はこのページを


「#全日本ロータス連盟 富山支部」様(富山市)より預託をいただきました
11月17日(木) 【本行事務室】
 #全日本ロータス連盟 富山支部より、10月31日に3年ぶりに開催したロータスチャリティーゴルフ大会にて集まった募金及びロータス同友企業17社からの募金を合わせて、交通遺児を励まし社会福祉に貢献する趣旨で本行に預託をいただきました。
 目的に合わせて、有意義に活用させていただきます。ありがとうございました。


「#山本修さん米寿記念チャリティーゴルフ」様より預託 (11月12日 北日本新聞)
 山本修さん米寿記念チャリティーゴルフが富山カントリークラブで開催されました。砺波高校の同窓生の有志の皆さんが企画され、59人が参加されました。参加料の一部がが富山県善意銀行に預託されました。山本修様を始め参加者の皆様本当にありがとうございました。大切に使わせていただきます。


「#富山県宅地建物取引業協会 富山支部」様より預託 (10月7日 北日本新聞)
 今年も富山県宅地建物取引業協会富山支部様より、チャリティーゴルフ大会とボーリング大会で募った寄付金を預託してくださいました。社会貢献の一環として協会で実施しておられます。「地域の皆様のために役立ててほしい」と伺っています。恵まれない方々への支援に活用させていただきます。


「#明治安田生命 労働組合富山支部」様(富山市)より使用済み切手をいただきました
9月27日(火) 【本行事務室】
 #明治安田生命保険労働組合 富山支部様より、毎年たくさんの使用済み切手をいただいています。今年も72,806枚もの切手をいただきました。コロナ禍の中で都合を聞きながら訪問される中、職員の皆様がお客様の会社や個人から集めていただきましたこと本当にありがたく思っています。深く感謝申し上げます。
 いただいた切手は、整理してから国際貢献のために使用済み切手を集めている団体へ送ります。この使用済み切手のおかげで、助かる子どもたちがたくさんいます。 


「#裏千家淡交会富山」様より預託 (9月26日 北日本新聞)
 茶道の裏千家淡交会富山支部による「ちゃりてぃ茶会」が県護国神社で開催されました。会員約300名の皆様がお茶を楽しまれました。この茶会の収益金を善意銀行に預託していただけることになりました。毎年、ありがとうございます。


「#富山県洋画連盟砺波地区」様より預託 (9月24日 北日本新聞)
 砺波・小矢部・南砺の会員18人の皆様の32点によるチャリティ小品展が北日本新聞社砺波ギャラーで開催されました。会員の皆様の思いやりにより、売上金の一部を善意銀行に預託していただけることになりました。ありがとうござます。


「#墨川会」様より預託 (9月24日 北日本新聞)
 本行の色紙展に協力していただいている水墨画家の中川柚水先生が主催される墨川会の作品展が県民会館で開催されました。同会の20周年記念展覧会で23人の会員の作品が展示されています。会場で中川先生の画集が販売され、その売り上げの一部を善意銀行に預託していただけることになりました。ありがとうござます。


「善意色紙等頒布展」 素晴らしい作品が届いています
9月20日(火)
 12月2日(金)〜4日(日)に富山県民会館で開催する「第60回善意色紙等頒布展」の作品が150点あまり届いています。これまで届いている素晴らしい作品の数々をホームページに掲載しました。到着次第、順次作品を公開していきます。
  
 是非ご覧の上、希望の作品をお探し下さい。

 事前の申し込みも受け付けています。詳細は、ホームページをご覧下さい。


 富山県善意銀行の活動