メイン » » » 各務鎌吉
かがみ けんきち

各務鎌吉

かがみ けんきち

1868.12.22(明治1)〜 1939.5.27(昭和14)

明治・大正・昭和期の実業家、貴族院議員

埋葬場所: 16区 1種 1側 1番

 岐阜県出身。1888(M21)東京高等商業学校卒。'91東京海上保険勤務となり、ロンドンで保険業務を研究。 その後同総支配人、1925(T14)専務取締役会長となり、また日本郵船社長、船舶保険協会、日本船主協会各会長のほか、金融制度調査会、産業審議会各委員等となり、更に日本銀行参与理事、大蔵省顧問、国際観光委員会、内閣審議会各委員となる。 日本火災保険協会・海上保険協会・船舶保険協会を創設した。晩年は貴族院議員(勅選議員)となり同和会に属し没するまでその職にあった。在任期間(S5.12-S14.5)。正五位 勲四等。

<歴代閣僚と国会議員名鑑>
<角川新版日本史辞典>
<MATSU様より情報提供>


*妻は岩崎弥太郎の姪。養子の孝平は東京海上火災保険会長や明治生命保険会長等を歴任した荘田平五郎の息子。


関連リンク:



| メイン | 著名人リスト・か行 | 区別リスト |
このページに掲載されている文章および画像、その他全ての無許可転載を禁止します。