メイン » » » 吉岡博人
よしおか ひろと

吉岡博人

よしおか ひろと

1902.9.26(明治35)〜 1991.8.6(平成3)

昭和期の衛生学者

埋葬場所: 8区 1種 7側 9番

 東京出身。吉岡荒太、彌生(共に同墓)の長男。東京帝国大学卒業。両親を助けながらも、東京牛込保健所長などにも務めた。
 1951(S26)両親が設立した東京女子医学専門学校が東京女子医科大学に昇格したの機に教授に就任。衛生学者として活動し、'65 学長に就任した。日本衛生学会会長、日本私立医大協会会長、日本心臓血圧研究振興会理事長などをつとめた。享年88歳。

<日本人名大辞典>


墓所 墓誌

*墓所に二基。正面和型「吉岡荒太 吉岡彌生 之墓」、裏面は荒太と彌生の没年月日と行年が刻む。荒太は「行年五拾五歳」、彌生は「行年八拾九歳」と刻む。左側にやや小ぶりの和型「吉岡家之墓」、裏面「平成三年十一月建之 吉岡博人」。墓所右側に吉岡荒太と彌生の「彰徳碑」が建つ。墓所左側に墓誌が建ち、吉岡博人(戒名は誠心院孝譽至順博仁居士)、博人の妻の吉岡みち(H22.10.26没・享年102歳:戒名は慈光院照譽翳弥智大姉)、博人とみちの長男で荒太と彌生の孫の吉岡博光(戒名は寂静院優譽博法光照居士)が刻む。


関連リンク:



| メイン | 著名人リスト・や行 | 区別リスト |
このページに掲載されている文章および画像、その他全ての無許可転載を禁止します。