本文へスキップ

新しい素敵な出会いをプロデューススする ryoentomonokai

ryoentomonokai

バスツァーreport

2019年バスハイク予定(バスハイクは会員でない方も参加出来ます)
九十九島パールシーリゾート海きらら森きららの旅
バスハイク

自然豊かな九十九島
佐世保港外から北へ、平戸迄の約25kmの海域には、複雑に入り組んだリアス海岸と208の島々が織りなす美しい自然景観が広がっています。人が住む有人島は4島、他はすべて無人島で、ほぼ全域が1955年に西海国立公園に指定され、288.5kmに及ぶ海岸線の80%以上が自然海岸のまま保全されています。
島の密度は日本一、常用広葉樹の森が水面に影を落とし、波静かな浦々は多様な生き物たちの棲家となっています。陽ざしのの変化と共に刻々と表情を変え、季節ごとの花々や鳥たちが彩を添える景観は、何度訪れても飽くことのない感動を与えてくれます
行程
令和元年9月8日(日)天神日銀前8時半出発天神19時頃帰着予定
(帰着時間は予定ですので渋滞その他の理由にて遅れる場合もあります。帰着時間以降に予定を建てられている方は申し込みをご遠慮下さい)

天神日銀前➡呉服町IC➡福岡IC➡鳥栖JCT➡川澄SA➡佐世保中央IC➡九十九島パールシーリゾート海きらら➡森きらら➡展海峰➡国見峠➡伊万里秘窯の里大川内山➡道の駅伊万里ふるさと村➡唐津➡糸島➡天神
(コース順番は予定ですので状況次第で変更する事も有ります)

参加費 女性 6,500円 男性 8,500円 
(九十九島遊覧船パールクィーン乗船料・九十九島動植物園森きらら入園料金を含む)※昼食は各自自由
定員 40人(年齢制限は有りません)

九十九島遊覧船パールクィーン
白い船体に木目調の落ち着いたインテリア、ひとにやさしいバリアフリーの船内で快適なクルーズを楽しみます。表情豊かな九十九島南部の美しい島々を間近に感じる事が出来る約50分の九十九島体験です。
九十九島動植物園森きらら
九十九島を眼下に望む高台にある森きららは、九十九島の自然と癒しがテーマの動植物園。四季折々の花木につつまれてた園内で、生き生きと暮らす動物たちの姿や愛らしい表情を見ることが出来ます。
(動物57種225点・植物1200種21,000点)
(見所)
ペンギン館では空飛ぶペンギンを見ることが出来ます。
(ペンギンたちの大冒険)ペンギンたちがプールを飛び出して芝生広場をヨチヨチお散歩します。


集合場所 日本銀行福岡支店前
集合8:00集合受付開始 8時半出発
注意:参加費は当日持参払いです。
※参加費はお釣りが無いよう封筒に入れてお名前を書いてお渡しください。
注意:行動しやすい服装でお願いします
注意:前日キャンセルは参加費の40%・当日は
50%又連絡なき場合や出発時間過ぎて出発後の場合全額のキャンセル料が発生します



今迄に行ったバスツァー

⑰平成31年4月21日(日)黒木の大藤見物と恋の木神社参拝バスハイク



⑯平成31年1月20日(日)
新春開運金運良縁祈願の旅バスハイク


⑮平成29年12月10日(日)

佐賀城本丸歴史館・祐徳稲荷神社・太良町カキ小屋バス
ツァー







⑭平成29年8月6日(日)
山口県角島と元乃隅稲成神社








9年2月19日(日)
赤間宿祭り~門司港レトロ~宮地嶽神社光の道


⑫平成28年9月24日(土)
大分安心院ワイナリ―~宇佐神宮
~中津福沢邸・中津城~青の洞門

⑪平成28年3月26日(土)
飯塚の伊藤伝衛門邸と秋月の桜見物

⑩平成27年12月13日(日)
唐津~呼子観光とカキ小屋バスツァー

⑨平成26年12月日7日)
糸島観光とカキ小屋バスツァー

⑧平成25年9月8日(日)
柳川川下りと熊本城見学バスツァー

⑦平成25年3月17日(日)
原鶴温泉バスツァー


⑥平成24年12月1日(土)
嬉野温泉・太良町のカキ小屋バスツァー
⑤平成24年10月14日(日)
萩・長門・角島バスツァー

④平成24年5月26日(土)
大分夢大吊橋と熊本サントリービール工場見学

③平成23年9月11日(日)
湯布院観光バスツァー

②平成23年4月17日(日)
恋の木神社バスツァー

①平成22年6月13日(日)
唐戸観光と門司港レトロ見学バスツァー