メイン » » » 松田源治
まつだ げんじ

松田源治

まつだ げんじ

1875(明治8)〜 1936(昭和11)

大正・昭和期の政党政治家

埋葬場所: 7区 1種 15側 23番

 弁護士から政界に入り、1908(M41)以来衆院議員当選9回、政友会に属し、会幹事・内務参事官・衆院副議長をつとめ、24(T13)政友会を脱して床次竹次郎(12-1-17-18)らと政友本党を結成。 27(S2)民政党に合流してからは党総務・浜口内閣拓相・党幹事長を歴任、岡田啓介(9-1-9-3)内閣の文相を在任中に没した。

<コンサイス日本人名事典>


 


関連リンク:



| メイン | 著名人リスト・ま行 | 区別リスト |
このページに掲載されている文章および画像、その他全ての無許可転載を禁止します。