メイン » » » 浦野まつほ
うらの まつほ

浦野まつほ

うらの まつほ

1910(明治43)〜 1935.11.29(昭和10)

昭和期の女優

埋葬場所: 13区 1種 5側

 愛媛県松山市出身。本名は岸田芳子。旧姓は松浦。夫はオペラ歌手・演出家の岸田辰彌(同墓)。辰彌の兄は洋画家の岸田劉生(12-1-11-11)。孫に天使画家の岸田尚。
 1924(T13)宝塚歌劇団14期生として入団。'27(S2)初演は後の夫となる岸田辰彌が手掛けた日本初のレヴュー「モン・パリ」。'28歌劇「ユーディット」、'29レヴュー「紐育行進曲」、同年レヴュー「シンデレラ」で主演。'30歌劇「シャンクンタラ姫 」でも主演を飾る。
 娘役スターとして活躍したが結婚し引退。'31長男の一彌を生むが、1歳で亡くす(S7.3.29歿・同墓)。'34英彌を生む(2015.7.22歿・同墓)。翌年、腹膜炎が原因で25歳の若さで逝去。


墓所

*墓石正面は「岸田家墓」。裏面が墓誌となっており、岸田芳子と刻む。左面に「昭和十一年六月 岸田辰彌 建之」と刻む。墓所右側に正面「和」と刻み、平成十五年十月に池上静子建之の墓石も建つ。


関連リンク:



| メイン | 著名人リスト・あ | 区別リスト |
このページに掲載されている文章および画像、その他全ての無許可転載を禁止します。