メイン » » » 犬丸 實
いぬまる みのる

犬丸 實

いぬまる みのる

1907.3.9(明治40)〜 1994.6.13(平成6)

昭和期の官僚

埋葬場所: 6区 1種 1側

 東京出身。1930(S5)東京帝大法学部卒。'46〜'48宮内省、宮内府の総務課長を務めた。 また、'59行政管理庁事務次官に就任すると、臨時行政調査会の事務局長も兼務、行革に先鞭をつけ、第一次臨調を成功させた立役者だとされた。 済生会理事長もつとめた。'77(S52)勲一等瑞宝章。兄は犬丸秀雄(文芸評論家)、弟は犬丸純男(判事)。享年87歳。

<森光俊様より情報提供>


墓所


関連リンク:



| メイン | 著名人リスト・あ | 区別リスト |
このページに掲載されている文章および画像、その他全ての無許可転載を禁止します。