施設紹介 トップページへもどる
院長挨拶 診療案内 施設紹介 交通案内 お知らせ リ  ン  ク 求人情報


一般外来
   換気扇での常時換気を、及び窓等の開閉により適宜換気を行い、1日2回(午前および午後の診療終了時)院内の消毒操作(拭き掃除)を行ないます。


発熱外来
   インフルエンザ、COVID-19、その他ウイルス感染症、細菌感染症に対して、一般外来とは別に医師、看護師ともにPPE(Personal Protective Equipment;個人防護具)を装着して対応します。
 診察前に携帯電話にて問診を行い、その後、発熱外来入り口から入室となります。
 診察と検査を終えて、自動車内に待機していただきます。処方箋と会計は自動車内にて対応します。
 尚、発熱外来の空間は、毎回の診察後に15分以上の換気と室内のアルコール消毒を行います。
 簡易陰圧装置(AIRTECH PEU-20)を稼働させ、換気を行います。
PEU-20

 クリーンパーティション(AIRTECH ACP-897AH、ACP-897CH)を稼働し、PPE(感染予防衣)を装着して診察を行います。
ACP-897AH


フジノンレーザー電子内視鏡
(LASEREO 7000システム)
   2種類のレーザーの発光強度比を変えることで、白色光観察と狭帯域光観察それぞれに適した光を照射し、4つの観察タイプ(白色光、BLI-bright、BLI、LCI)で観察します。
LASEREO 7000システム


日立製超音波装置(ARIETTA 65LE)
   心臓(EF、GLS、E/e‘ )、血管(IMT計測)、消化器(肝臓、胆嚢、膵臓、腎臓など)、泌尿器(膀胱、前立腺)、乳腺、甲状腺、整形外科領域(関節、骨など)の超音波検査が可能です。
ARIETTA 65LE


レントゲン DRパネル
(FUJIFILM DR CALNEO Smart S47)
   高画質で迅速なレントゲン撮影を行います。
CALNEO Smart S47


血圧脈波検査装置 (VaSera VS-3000)
   心電図計測に加えて、CAVI(血管の硬さ)、ABI(血管の詰まり)、血管年齢を測定します。
VS3000


自動血球計数装置(LC-787CRP)
   血算8項目(白血球数、赤血球数、Hb、Ht、血小板数など)とCRP定量を迅速に測定します。
LC-787CRP


グリコヘモグロビン分析装置
(アダムスA1cライト HA-8380)
   誤差の少ないHPLC法によるHbA1cを迅速に測定します。
アダムスAicライトHA-8380.jpg


胸痛/心筋マーカー迅速測定システム
(コバス h 232 プラス)
   トロポニンT、D-ダイマーおよびNT-proBNPを迅速に測定します。
コパスh232プラス