院長挨拶 トップページへもどる
院長挨拶 診療案内 施設紹介 交通案内 リ  ン  ク
お知らせ 予防接種 特定健康診査 休日当番医 お問合せ



おち小児科医院は、昭和61年9月に現在地の幕別町札内で開業し、 それ以来30年以上にわたり小児医療を続けています。

平成30年10月からは越智琢司が2代目院長に就任しました。
日本小児科学会認定「小児科専門医」です。

小児の病気の診療の他に、予防接種や育児相談も行っています。

また幕別町の乳児健診、1歳6ヶ月児健診、3歳児健診や集団予防接種などにも協力しています。

感染症やアレルギー疾患などは、成人の患者さんも診療しています。

軽度の外傷や熱傷(やけど)にも対応できるようになりました。