メイン » » » 新海覚雄
しんかい かくお

新海覚雄

しんかい かくお

1904(明治37)〜 1968.8.10(昭和43)

大正・昭和期の画家

埋葬場所: 3区 1種 34側 9番

 東京出身。父は彫刻家の新海竹太郎(同墓)。
 川端画学校に学ぶ。1922(T11)太平洋画会賞。同会会員。'25中央美術展に入選。同年(S1)末より二科会展に出品。'28、'29、'30協会展に入選。 '46一水会会員。'48日本美術会会員。'51〜'54日本アンデパンダン展に出品。享年64歳。

<物故日本洋画家事典 153頁>


 


関連リンク:



| メイン | 著名人リスト・さ行 | 区別リスト |
このページに掲載されている文章および画像、その他全ての無許可転載を禁止します。