20 years with Mira TR-XX
*軽自動車と普通車、維持費を比べてみると・・・・? ******
2005.5.31作成 最終更新2012.1.26


 軽自動車と普通車、それもリッターカー、車両価格は同じくらいだし、どっちがいいのかなぁ?と悩んでいる方、多いと思います。
 そこで、どちらも乗っていた僕が独断と偏見込み(笑)で「対決」させてみます。もちろん誤差はあるだろうし、前提条件はどうにでも変わってくるでしょうから、あくまで僕が使ってた実態に即したものとして、ご参考までに。(走行年4,000km程度+高速代年14,400円(普通車)として計算)
 こんなこと考えて車選んだり乗ったりしてもあまり面白いものではなさそうですが。。。。。

※計算間違ってたらすいません
※気が向いたときしか情報を更新しないので、金額等が古い情報の場合があります
※マーチは手放しちゃいまして、その後釜に「2Lのミニバン」に乗ってます。ガソリン喰う・・・
※「教えてなんとか」ってのによくリンクしていただいているようですが、この結果(特に「その他もろもろ@1年分概算」)はあくまでも特定の条件を当てはめた場合の推計にすぎず、走行距離や高速利用の多寡により算定結果は大きく変動する可能性があります。
※普通車どうしで、コンパクトカーとミニバンの比較をしたのはこちら。ちゃんとした比較はしてないけど。
※21年度から「エコカー減税」というのが行われていまして、平成20・21年度中に新車新規登録した普通車の場合、自動車税が1年分50%または25%軽減されるそうです。残念ながら軽自動車税は減額になりません。ここのページ(http://www.honda.co.jp/green-tax/reduction/merits/merits02/)がわかりやすいです。購入時の自動車取得税・自動車従量税やエコカー補助金もありますので、新車購入の場合、その差額も判断材料になるでしょうが、新車なんてきっと縁がないので計算しません。すいません。
※(24年1月)重量税と自賠責を修正しました。本来ならミラは18年超(重量税が8,800円となる)やマーチは13年超(自動車税が10%増)ですが、ここでは考慮してません。


○毎年かかる費用
項目軽自動車(ミラ)普通車
(マーチ K11 1.0L)
コメント
自動車税7,20029,50022,3001.5リッターまで34,500円、2リッターまで39,500円。13年超の場合概ね10%増(軽はそのまま)。軽は「軽自動車税」として市町村に、普通車は「自動車税」として都道府県に納めます。
任意保険32,00042,00010,000ほぼ同条件で見積もってみました。もちろん会社や条件によって差があります。 

○車検・定期点検等2年分
項目軽自動車普通車
(マーチ
 1.0L)
コメント
自動車重量税7,60020,00012,400マーチは1トン以下。1.5tまでは37,800円  
自賠責保険21,97024,9502,980 これもお安いです。
 
検査料、整備費等43,00046,0003,000 自動後退とかはもっと(△10k\くらい)安いです。もちろんミラは車検の度に修理なので、これだけでは収まりません(笑)
合計72,57090,95018,380  
12ヶ月点検10,00011,0001,000  

2年間の税金・保険・車検等経費 軽自動車 160,970円 普通車(リッターカー)244,950円 差額 83,980円

○その他もろもろ@1年分概算
項目軽自動車普通車
(マーチ
 1.0L)
コメント
ガソリン代(4,000km分)40,00048,0008,000 ミラは12km/l、マーチは10km/L、@120円で概算。燃費は僕の場合だいたいこんなもん。もちろん走り方や走る場所によって違いますが、どっちも燃費悪すぎ
※リッター150円だと、ミラ50,000円、マーチ60,000円。
オイル交換2,2502,970720 ミラは2.5L、マーチ3.3L。@900円として。ターボ車の場合は年2回は換えたいので、+2リットル。差額△1,080円。 
高速代11,40014,4003,000 2ヶ月に1回、おでかけに横浜町田〜大井松田間を往復利用するとしての計算です。
合計53,65065,37011,720 

 シミュレーションというものの常で、自分の結論に合致するように試算条件を変えてしまうものなので、これも条件ではどうにでもなりそうなのですが、走れば走るほど、高速に乗る機会が多ければ多いほど、軽自動車の方がコストがかかりません。今の普通車はずっと燃費がいいようなので、このとおり考えてはいけないのかもしれません。 で、この条件だと・・・・・

2年間の維持費 軽自動車 268,270円 普通車(リッターカー) 375,690円 差額 107,420円!

ということは、10年・40000Km乗るとする(控えめですが)と、軽自動車で134万、普通車で188万円かかるわけだ。すげ〜。


○1キロ走ると、いくらかかるの?
 というわけで、上記の「毎年かかる費用」「車検・定期点検2年分」を固定費用として、1キロあたりコストを算出してみます。
項目軽自動車普通車
(マーチ
 1.0L)
コメント
合計金額@1年分80,485122,47541,990  
年4,000km走行の場合20.7円/km31.4円/km10.7円/kmオイル交換1回分(軽2.5L、普通車3.3L)含みます。
年10,000km走行の場合8.3円/km12.5円/km4.2円/kmオイル交換1回分含みます。  
年20,000km走行の場合4.2円/km6.4円/km2.0円/kmオイル交換2回分含みます。   
ガソリン代10.0円/km12.0円/km2.0円/kmミラは12km/l、マーチは10km/L、@120円で概算。 


 ほか、たくさん走れば交換部品も増えるだろうけど計算に入れてないし、オイル代は「1年、または1万キロで交換」ということで足してみたけど、オイルフィルタは省略してしまいました。
 「固定経費」のようなものを距離で割ってるだけなので、走れば走るほどキロ当たりのコストは下がるし、軽も普通車もあまり変わらなくなってきますが、今の僕みたいな街乗りメインだと、けっこう差が目立ってきます。
 ただ、まだミラとマーチの燃費差が少ないから、これくらいの差で済んでいるのですが、たとえばこれがリッター6キロしか走らないミニバンだったりすると、1キロあたりガソリン代だけで10円余計にかかる(←ミラの倍)ことになります。
 でも、ガソリン代以外にもこんなにかかるのかよ!と思ってしまいます。これ以外に車両じたいの減価償却もあります。120万円の車では、廃車まで5万キロ(4千キロ×12年)で、24円/km。12万キロで10円/km。


○軽は優遇されすぎていて、ずるい!
 なんていう方もいらっしゃいますが・・・・・たしかに、表を見ると税金はかなりお安いです。他も結構安い料金のものがあります(小さいから?) でも、軽自動車の経費が安くすむってことを隠してるわけじゃないだろうから、車を買う前からわかってることだし、保険料の安さは実際の支払いによって算出してるでしょう。このおトクな料金、利用しないテはありません。
 

○軽は高速だときつい・・・・・
 なんていう方もいらっしゃいますが・・・・・きついかどうかは主観ですから、購入前にレンタカーを借りたり、試乗で高速乗ってみるなり(できるのかな?)してみるしかないかと思います。僕の感覚では、軽のターボ車なら動力性能は充分。1リッターのマーチだと、登りでスピードは落ちますが、オーバードライブ外して踏み込めば走らないことはない(制限速度キープくらいなら)、そんな感じですが、安定感はあります。
 今の軽自動車は僕の頃と比べ、車幅が75ミリ拡大されてるので、昔よりも安定感あるんじゃないかな、と思ってしまいます。乗ったことはないので、あくまでも想像ですが。
 でも「きつい」って、みんな何キロで走るつもりなんだろう?(笑)

○この差額、大きいのか、小さいのか?
 大きさをガマンして税金など安く収めるか、多少経費がかかってもゆとりがある方にするか、それが問題だ。。。。。
 なので、軽自動車と普通車の維持費の1年分の差額 が高いのか安いのか判断する目安として、これで何ができるか、いろいろと考えてみました。(ここは、ページを作った2005年時点の差額約57,000円や物価水準などを反映して書いてあり、以降更新していませんので、カップラーメンの値段など、現時点では時代錯誤となっているものもあるかもしれません。カップヌードルが特売で72円だったんです。当時は。)※古いので色薄くしてみた・・



戻る