松賛林寺

じつは会心の一枚だったりします。写真の繋ぎ目はまず分からないはず。小ポタラのパノラマをお楽しみください。