プロローグ&1日目
2日目以降にはこのページの一番下から入れます
こちらをクリックすると下に行けます

中国シルクロード、ウルムチ・トルファン・カシュガルの旅、無事行ってまいりました。
途中の移動時以外は綺麗に晴れてくれて天候最高、ほぼ予定通りの場所を回ることが出来ました。ツアーメンバーの方も前回の中国旅行とは違って変に気を遣うような方はいらっしゃらなかったです。というか、多分自分が最年少で経験値も最小だったんだと思いますが(汗)
とにかく、心置きなく楽しんでくることが出来ました。はぁ〜、楽しかったな〜、また行こうかなっと(笑)
ちなみに、今回の旅程です。

前日 名古屋→関空
1日目 関空→北京(JAL)

北京→ウルムチ(中国南方航空)
2日目 ウルムチ観光
        紅山公園
        バザール

ウルムチ→トルファン(バス)

トルファン観光
        カレーズ見学
        舞踏ショー
3日目 トルファン近郊観光
        ベゼクリク千仏洞
        アスターナ古墳群
        高昌故城
        火焔山
        交河故城
        吐魯番博物館

トルファン→ウルムチ(バス)
4日目 ウルムチ郊外  天池(バスで往復)

ウルムチ→カシュガル(中国新疆航空)
5日目 カシュガル→カラクリ湖(バスで往復)

カシュガル市内観光
        アパクホージャ墳
        エイテェガー寺院
        バザール

カシュガル→ウルムチ(中国新疆航空)
6日目 ウルムチ→北京(中国新疆航空)

北京観光
        故宮博物館(紫禁城)
        景山公園
7日目 北京→関空(JAL)

関空→名古屋

ジャルパックのツアーです。一ヶ月前のギリギリの申し込みで、本当は締め切った後でした。最初、某大手旅行代理店のJ社では断られたんですが、代案のツアーで行った近畿日本ツーリスト名古屋栄支店であらためて聞いてみたら掛け合ってくださって、参加できることになりました。主催旅行じゃないのにお手数をおかけしました、この場を借りて心から感謝を。こういうことがあればまたお願いしたくなりますよね。
それから、事前情報を下さったジャルパックのHさんの気配りにも感謝です。


今回の旅では、直前まで仕事が忙しかったので体力がもつかなというのが一番の心配の種でした。案の定、二日前には熱が出てちょっとダウン。でも、前日には熱を下げ、名古屋から関空の全泊のホテルへの移動もちょっと奮発して近鉄のデラックスシートでゆったりと。根性で復活して関空に乗りこみました。

しか〜し、雨……
う〜む、これは前途多難?

でも北京の天気予報は晴れだったので、そんなに心配せずに離陸しました。
しか〜し、しかし、北京空港の出口には出迎えの現地係員がいない……
でも以前の西安でもあったし、もう開き直ってます。なんとかなるって(笑)

とりあえず、ジャルパックの別のツアーのカードを掲げている人に連絡を取ってもらって、コーヒーショップで待機。しばらくして担当の人?が現れたのですが、なんと私の名前が名簿にないらしい……。じつは関空出発組は一人だけで、残りの12人と添乗員さんは成田から来ることになっていたのですが、現場にあった名簿は成田組のものだけ。う〜む。
でもなんとかなるって(笑)

そのままコーヒーショップで成田組の到着を待つことに(ついでに両替も済ませました。人民元は日本では両替できません)。ところが、成田からのJAL便が遅れ気味。なんとかなると思いつつさすがに長かった(汗)

その後成田組と合流。どこかで連絡の行き違いがあったんだと思いますが、Hさんの手元には間違いなく名前がありましたので、ちゃんとその後の日程をこなすことができました。ちなみに、Hさんは日本からのコンダクターの方で写真も撮ったんですが、HPの話をしたら「やめて〜\(><@)/」とおっしゃっていたので写真も名前も非公開です。でも、この後の旅日記の中で出てくる写真にチラッと写っていたりして……。どの人かは読者の皆様には秘密(笑)



その後、夕方の飛行機で北京出発。飛行時間は4時間。関空→北京が2時間半だったから、あわせて6時間半。距離にしたらどれくらいなんだろう、たぶん5000キロは超えていると思います、やってきましたウルムチ。新疆ウイグル自治区の首都です。ウルムチとは「美しい牧場」という意味だそうで、漢字で書くと烏魯木斉。

とまあそれはさておき、さすがに疲れたので夕食後はすぐに爆睡。
ホテルはホリデイインウルムチ(新疆假日大酒店)でした。


続きはこちら
2日目 ウルムチ⇒トルファン
3日目 トルファン⇒ウルムチ
4日目 ウルムチ⇒カシュガル
5日目 カシュガル⇒ウルムチ
6日目 ウルムチ⇒北京
おまけ みやげ物 etc.
おまけ ホテルのこと