関羽詩竹



竹の葉はすべて文字を表現しています。

          不謝東君意
          丹青独立名
          莫嫌孤叶淡
          終久不雕零

なんとか関羽を部下にしたい曹操でしたが、劉備の行方が分かると関羽は曹操の下を出て走るという話があります。その時に書き残したものを清代に碑に刻んだものです。