イフ・オンリー

1998年イギリス=スペイン合作作品
出演 ペネロペ・クルス
リナ・ヒーディ
ダグラス・ヘンシャル
シャーロット・コールマン
ニール・ステューク
監督 マリア・リポル

この映画を観るということ、これは今となってはレアなことなのかもしれません。去年暮れにビデオが発売になりレンタルも始まったのですが、これがなかなか見つからない。引越し前後で大阪と名古屋のTSUTAYAは5〜6軒回ったんですが、どこにもなかったです。別の系列もいくつか探したけどアウト。
ミニシアター特集とか英国映画特集をするんだったら、ぜひこの作品にも目を向けてください>TSUTAYA様


タイトルの通り、「もしもあの時ああしていれば……」で始まる物語です。ヴィクターは売れない役者、しかもじつは本気で愛しているシルヴィアは別の男ともうすぐ結婚してしまう。原因はヴィクターに。しかもどんなに後悔しても取り返しがつかないくらい遅すぎる……

絶望にくれていたのですが、ゴミ溜めの“天使”の計らいで、もう一度やり直すチャンスを手に入れるのでした。

もちろんヴィクターはがんばります。シルヴィアを例の男に取られないためにひたすら頑張ります。ほんと健気ですよ。というか「そこまでするのか?」ってくらい、笑えます。でも、それですんなりうまくいったらつまらない。ヴィクターとシルヴィアには思いも寄らない展開が待っているのでした。

はたしてヴィクターはどうがんばるのか、そして、二人はどうなってしまうのか、くぅ、話してしまいたい。でも、もし手に入るレンタル店があったらぜひ借りてみてください。なかなか面白いです。
それからもし名古屋近辺で「見かけたよ」という方いらっしゃいましたらぜひ御一報を。もう一度観てみたいものですから。


 2000.06.25