フォーエヴァーヤング

1992年アメリカ作品
出演 メル・ギブソン
ジェイミー・リー・カーティス
イライジャ・ウッド
監督 スティーブ・マイナー

とっくの昔に書いたつもりでまだ出してなかった作品です。この作品のテーマがきっと自分の好きな話になってるだろうと思って見て、案の定はまってしまった一本です。


1939年。米軍の新型爆撃機B-25のテストパイロットのダニエル。テストパイロットだけに乗る機体にはトラブルがつきもの、でもダニエルはいつも果敢に乗り越えてみせる。しかし、恋人ヘレンへのプロポーズの言葉を伝える作戦だけはクリアできずにいた。
ヘレン攻略戦に失敗したある日、彼女が事故にあってしまう。必死の看病にもかかわらず、ヘレンは目覚めなかった。プロポーズできないままヘレンを失ってしまったダニエルは、友人ハリーの冷凍睡眠実験の実験台に志願した。1年後に目覚める予定で。

53年後。

基地の倉庫で遊んでいたナットは、謎のカプセルの蓋を開けてしまう。長いときを経てついにダニエルは眠りから覚めた。しかしなぜ53年後に?ナットの家族に世話になりながら手がかりを探すダニエル。そして、ハリーとヘレンについて衝撃の事実を知るのだった。


時を越えたラブストーリー、ってこの手の話が嫌いな人なら聞いただけで逃げ出しそうなテーマですけど、大好きです(笑)
結局ダニエルはどうなるのか、書いてしまうとネタバレになるので避けますが、この映画のエンディングはとても気に入っていますとだけ書いておきます。

それからナット役のイライジャ・ウッド。将来有望な若手俳優の一人である彼の出世作のひとつです。

 2001.06.10