200本のたばこ

1998年アメリカ作品
出演 ベン・アフレック
ケイシー・アフレック
アンジェラ・フェザーストン
ケイト・ハドスン
クリスティーナ・リッチ
エルヴィス・コステロ
その他大勢
監督 リサ・ブラモン・ガルシア

1981年12月31日ニューヨーク。
「ニューイヤーを迎えるこの夜に、恋人がいないなんてとんでもない」ってことで、各自それぞれの理由であぶれている男や女が繰り広げる悲喜劇。いや、悲はいらないかな、ちょっとお洒落なコメディーって感じですね。さっぱり人の集まらないパーティー会場とギンギンにデコレーションしたイエローキャブを軸に、たくさんの若者たちの話が入り乱れます。それぞれのエピソードを楽しむもよし、誰が好みとか誰に共感できるとか考えながら見るのもよし、そして、元日に誰と誰がくっついて誰があぶれるかを予想しながら見るもよし。とにかくご機嫌で楽しい一本です。

若手のスターや有望株がたくさん集まっているキャスティングも見物です。クリスティーナ・リッチなんかロリでエロティックな魅力全開、マーサ・プリンプトンはいつのまにこんなに大人になってってちょっと感慨。それから、ベンとケイシーの兄弟も共演してますね。

ちなみにあたしゃ、犬のフンがいいかな、ってなんのことか分からない人は見るべし(笑)

 2000.12.29