今日も戯言 2010/02 後半

2010/02/28

   毎年お馴染みの確定申告に行ってきまして。


   申告書を作るのも面倒だし、締め切りが3月半ばなので3月に入ってから本気出す(キリッ)って思ってたんですけど、なんか今週は日曜日も税務署がやっているらしいので若人さん本気出して申告書を作りましたよ。やれば出来る子なんですよ。

   毎年思うんですけど、確定申告ってもっと簡単にならないんですかね。誤解されないように言っておきますけど、申告自体は簡単なんですよ。税務署に申告書を持って行って受付に提出するだけですからね。待ち時間を含めて10分もあれば終わるんですよ。その申告書も得意のインターネッツで数字を入れていけばすぐに出来ますからね。ホームページの作成コーナーも意外と親切だし、計算も自動だし、良くできたシステムだと思うんですよ。確かに金額をどこに入力するするのかが解りにくいところがあったりするんですけど、ヘルプや入力例が充実しているので解らないなりにもなんとか入力することが出来るわけですよ。

   問題なのは申告書を入力するまでの作業ですよ。給与の源泉徴収票はまだいいんですが、それ以外の収入があった場合とか、医療控除とか、株式とかですよ。領収書をまとめて、計算しながらこれはどこに計上する金額なのかとか、どの費用になるのかとか、そもそも計上していい費用なのかとかややこしいんですよね。この辺がもっと簡略化されると凄く楽になるんですけど、どうしてこんな面倒臭い仕組みになっているんでしょうね。


   ちなみに、若人さんが本気を出した甲斐もあって、今年はいくらか還付金が返ってくるので今から何を買おうか考えているわけです。もちろんエロゲですけど。

2010/02/27

   ホワイトアルバム2の発売延期ですっかり意気消沈してしまった今月の新作エロゲですが、結局買ってきたのはかしましコミュニケーション の1本だけでした。

   年間購入本数10本計画を今年こそ実行したい若人さんとしては、購入本数を減らせたのでありがたかったりするんですが、よく考えてみたら延期になったタイトルは後日発売になるわけで、結局買うことには変わりないわけで、このままいくと3月の購入本数が大変なことになりそうです!あと残り7本しか買えないよ!



   ちなみに、今月買ったタイトルはもちろん、先月買ったタイトルすらまだ開封してません。だって、確定申告の準備で本気出してるんだもの…

2010/02/26

   美人すぎる市議でお馴染みになった「美人すぎる○○」という形容詞。中には美人といえば美人だけど、美人すぎるとはいえない方々もいらっしゃるわけですよ。だからといって美人という形容詞を外してしまうのはちょっと失礼じゃないですか。そんな人のために新しい形容詞を考えてみました。


   ・美人かもしれない○○
   ・美人?○○
   ・美人じゃない○○


   使い分けがポイントですね。

2010/02/25

   発売日延期のお知らせとお詫び





   発売日延期のお知らせとお詫び…だと?俺、発売日を楽しみにしてたのに…

2010/02/24

   とある初老紳士達の会話

   紳士A「オリンピックって面白いよなあ」
   紳士B「女子カーリングがあんなに面白かったなんてなあ」
   紳士A「女子フィギュアも面白いよなあ」
   紳士B「選手が可愛いもんなあ」
   紳士A「ルールは解らないけどつい見入っちゃうよなあ」


   選手の容姿に見入るってこと?競技でどうでもいいってこと?まったくけしからん!若人さんも同意見です!

2010/02/23

   とあるお店でこんな張り紙を見たんです。




   SALE 2/20〜2/29




   2月29日?…ああ、そうか。オリンピックの年はうるう年だから今年は29日があるのか。と、納得してその場を離れたんですが、よーく考えてみたらうるう年のある年は夏季オリンピックの年だったことに気づきました。

2010/02/22

   今日は平成22年2月22日ということで、郵便局の日付印だとか記念入場券だとか記念切符だとかを求める人の行列が出来たそうですね。若人さんも日付印とまではいかないまでも、せっかくの2並びの日なので注文書だとか発注書だとかの業務の書類をいつもよりもたくさん作ってみたんです。





   でもね、書類の日付のフォーマットが和暦じゃなく西暦だったので2010年2月22日…ただの2月22日じゃねーか!

2010/02/21

   若人さんが愛飲している缶コーヒーFIREに新製品が全然出ないので、最近では午後の紅茶の新製品、午後の紅茶エスプレッソティーをよく飲むようになったんです。

   今までの午後の紅茶のミルクティーは、ただ甘いだけで紅茶の風味もあったもんじゃなかったんですが、このエスプレッソティーは甘いことには変わりないんですが、今までよりも甘さを抑えてあって紅茶の風味がするんですよ。しかも、量的にも缶コーヒーと同じで丁度いいのもあってすっかり気に入ってしまったわけですよ。と、ここまで書いて気がついたんですけど、このエスプレッソティーって茶葉2倍ミルクティーと同じ味なんじゃないだろうか…


   ちなみに若人さんはミルクティーを「みるくちー」と呼びます。理由は聞くな。

2010/02/20

   ふと思ったんですけど、男性諸君はおっぱいが大好きですよね。逆に言うとおっぱいが嫌いな人ってあまりいませんよね。むしろ全然いませんよね。男性諸君はどうしてこんなにおっぱいが好きなのか考えてみたんです。

   おっぱいといえば膨らみですよね。この膨らみは揉んだら超気持ちいいんですけど、実のところただの脂肪じゃないですか。二の腕や太ももと同じ脂肪じゃないですか。もちろん二の腕や太ももが好きな人もいるでしょうけど、おっぱいほどじゃないですよね。同じ脂肪でありながらおっぱいはどうしてこんなにも男性諸君を魅了するんでしょうね。不思議ですよね。


   ということで、その辺のところをじっくり検証してみたいと思うので、おっぱいを提供してくれるうら若き乙女のみなさんは若人さんに今すぐメールを。

2010/02/19

   とある家具売り場で売っていたベッドに



   「ご自由にお試し下さい」



   って書いてあったんですけど何を試すのかな…(カバンの中からダッチワイフを取り出しながら)

2010/02/18

   皆さんには馴染みのお店、行きつけのお店ってありますか?

   若人さんにはそういったお店がいくつかありまして、例えば飲食店だと、お店に入ると「いつものでよろしいですか」って聞かれたり、逆に「いつもの」って言うだけでいつも注文しているものを出してくれたりするんです。しまいには何も言わなくてもちゃんとそれを出してくれたりとかもあったりするんです。


   これをエロゲ売り場でもできたらいいなと思うんです。エロゲ発売日に鼻息を荒くしながら売り場に行ってみたら、頼んでもいないのに若人さんが買おうと思っていたタイトル全てを用意してあったりとかね。エロゲという好みの難しいジャンルでも若人さんの嗜好を完璧に理解されているみたいな感じで。いや、エロゲでそれをやられるとなんか性癖を見抜かれているみたいでちょっと…

2010/02/17

   予想以上の売れ行きを見せているポメラ。値段は上がったものの初代DM10の欠点を克服したDM20を発売してさらに勢いが付いたところに新機種が登場するそうでうよ。

   今度のモデルは女性や若年層向けを想定しているらしく、カラーリングもそういった感じになっているのはいいんですけど、画面が左側に寄りまくっているデザインが果たして女性や若年層向けなのかとか、普通に使いにくそうとか、この価格ならDM10の方がいいんじゃないのかとか、色々と思うところはあるんですが、詳細はリンク先を見ていただくとしてですね、ポメラーの若人さんでもこれはさすがに売れないと思うんだ…

2010/02/16

   若者「何これ!めっちゃおいしい!」
   若者「めっちゃかわいー!」

   若い人の会話を聞いているとやたらと「めっちゃ」を付けていることに気づいたので、 加齢臭が漂い始めた若人さんは少しでもナウなヤングに近づこうと「めっちゃ」を連呼してみることにしたんです。


   若人「この見積もりめっちゃ凄くね?」
   若人「今、めっちゃ忙しい?」

   ……

   同僚「おい、普通にしゃべれよ」




   なんだとこの野郎…


注目の新作タイトル
- PR -