今日も戯言 2009/04 後半

2009/04/30

   ソフトバンク、月額490円からのパケット定額サービス


   こういうのって下げて見た目が安くなってる気がするのはいいんですけど、パケット定額サービスを使う人は下限額で収まるわけがないので上限額を下げてくれないと結局意味が無いんですよねえ。

2009/04/29

  
   若人式エロゲ購入スキル

■初級レベル
   初めてみるタイトルのパッケージの裏面のみを見て良作かどうかを判断できる。

■上級レベル
   初めてみるタイトルのパッケージの表面のみを見て良作かどうかを判断できる。

■玄人レベル
   初めてみるタイトルのパッケージの側面のみを見て良作かどうかを判断できる。


■神レベル
   初めてみるタイトルのパッケージの表面に描かれているキャラを見てどのキャラがどんな性格でどんな設定(例えば転校生とか所属している委員会は何とか実家が喫茶店とか)なのかを完璧に言い当てることが出来る。


   2007/10/07の更新でこんなスキルを挙げてみましたけど、若人さんはいつのまにか神レベルのスキルを身につけつつあることに気づいたので、今度はプレイしただけで同時発売された初回限定版と通常版を区別することが出来るスキルを身につけたいと思います!ゲームのDVD-ROM自体は初回限定版と通常版で同じだろうから難しいだろうなあ!

2009/04/28

   若人さんの欲しい物の中にエネループがあるんです。

   エネループ。eneloop。言わずと知れた三洋電機の充電池ですよ。充電すれば繰り返し使いまくれるわけですよ。大変エコロジーかつ経済的なわけですよ。

   以前にも言ったようにポメラで使いたいというのもあるんですが、身の回りには乾電池で動く物が結構あるんですよね。例えばリモコンとか、目覚まし時計とか、ワイヤレスマウスとか、ワイヤレスキーボードとか、デジカメの類だとか色々あるわけですよ。それらって忘れた頃に電池切れになったりするじゃないですか。そうすると電池を替えようにも予備の電池がないわけですよ。そんな時にエネループがあればなと思うんですよ。充電するだけでまた使えるようになるわけですから。

   それに最近だと使用済み乾電池の回収ボックスも見かけなくなりましたから、気軽に使用済み乾電池を処分することが出来ないじゃないですか。なので、思い切ってエネループを買いに行こうとするんですけど、エネループを必要な本数と充電器を揃えたらエロゲが買える金額になると思うと躊躇してしまって結局100円ショップの乾電池で済ませてしまうんですよねえ。一回揃えてしまえばそれだけでいいのに最初の一歩が踏み出せません。

2009/04/27

   よし、今度は地デジカが全裸になる番だ。

   日本民間放送連盟もさすがに着ぐるみのシカだったら全裸になることはないだろうと思ってるんでしょうけど、地デジカが着ている黄色い服を脱いだらどうなるんだろう。むしろ中の人が全裸になって不祥事を起こしたらどうするんだろう。

   もういっそのこと地デジは全裸の男女が合体して運動する番組ばかりを放送すればいいと思う。そうすれば地デジの普及率も一気に上がると思いますよ?

2009/04/26

   今週末のような月末のエロゲの新作が大量に発売になる時は、得意のインターネッツで事前にエロゲメーカのサイトや掲示板などをじっくりと眺めて下調べをして購入するタイトルを決めてから買いに行くようにしているんです。購入を決めているタイトルの中でも、絶対に買うと決めている「購入確定タイトル」とちょっと気になるところがあるから店頭でパッケージを見て判断する「購入検討タイトル」という2つのパターンがあるわけです。つまり、どちらにしても購入するタイトルはほぼ決まっているわけですよ。

   今月も同じように購入確定タイトル数本と購入検討タイトル数本を決めてから買いに行ったはずなんですが、手元にはどうしてそれを買ったのか解らないというタイトルが1作紛れていたんですけど、これは別のタイトルと間違えて買ってしまったんでしょうか。これを選んだ理由を全然覚えてないんですけど。いやいや、若人さんに限って間違えたなんてそんなはずは!


   後からネットでそのタイトルを調べてみたところ、そこそこの評判だったりしたのは、さすがは若人さんのエロゲ人徳といったところでしょうか。人徳?

2009/04/25

   毎月25日。いわゆる若人さんの給料日なわけですが、25日が給料日となると家賃の支払いや、光熱費の支払い、電話代など通信費の支払い、各種保険料の支払いなどの引き落としがあるので、それが済んだ上でその月の生活費を捻出し、余裕があれば趣味など自由に使える予算を捻出するわけです。

   給料は残業代などで多少前後することはありますけど、基本的に金額は固定じゃないですか。つまりその金額の中でいかにやりくりしていくか、いかに自由に使える金額を確保するかなんですが、その生活費を銀行から引き出して真っ先に何も考えずにエロゲを購入するのってどうなんでしょうね?

   4月の給料日ということで初任給という人もいるかもしれませんが、若人さんが社会に出て初めて給料を貰ったときからずっとこんな感じです。今年で33歳です。

2009/04/24

   全裸になってもいいぢゃないか。


   前後不覚になるくらい泥酔して公園で全裸になったことはありませんけど、若人さんだって今日みたいな月末のエロゲ新作発売日の前日なんかはワクテカしすぎて全裸にネクタイと靴下で正座待機にもなるってもんですよ。自慢のキノコだっておっきするってもんですよ。キノコが露出してるのが悪いのならネクタイで隠しておけばいいぢゃないって話ですよ。靴下でもかぶせておけってばいいぢゃないって話ですよ。


   …うん、やっぱり全裸なのはいけないと思います。


   っていうか、草なぎメンバーのニュースを流しただけで視聴率が上がるテレビ番組の存在ってどうなの?

2009/04/23

   ○○メンバーという呼び方が忘れ去られている件について。

2009/04/22

   Kanon、AIR、CLANNADなど我々を次々と号泣の渦に巻き込んできたkeyが10周年記念ということでメモリアルボックスが発売になるそうなんです。

   そのメモリアルボックスにKanonやAIR、CLANNAD、智代アフター、planetarian、リトルバスターズなど歴代のタイトルが収録されているのはいいんですが、全部のタイトルが全年齢版なのもいいんですが、いや、いいというか、リトルバスターズを18禁にしたものがリトルバスターズエクスタシーで、そのエクスタシーの全年齢対象版って?えぇと、あれ?

2009/04/21

  
股間から飛び出す何かにしか見えません

   きのこの山のパッケージ右上にある「きの山さん」というキャラクターなんですが、この持っているギターが茂みから飛び出している股間のキノコにしか見えないんですが。

2009/04/20

   Suicaを始めとした非接触型IC乗車券がありますよね。若人さんはこの非接触型IC乗車券の利便性がいまいち解らないんです。いや、Suicaだとクレジット機能とかオートチャージが出来るとか乗り換えが便利とかいう部分は解るんですよ。解らないのは非接触という部分なんですよ。

   改札機にかざすだけで通過できるというと一見快適そうに思えるんですけど、実際はカバンやポケットから非接触型IC乗車券を取り出して、非接触なのにカード読み取り口にタッチさせないといけないわけですよ。確かにパスケースに入れたままタッチはできますけど、結局はカバンやポケットからパスケースを取り出してカード読み取り機にタッチする手間を考えると今までの磁気カードように改札機を通すのとあまり変わらないんじゃないかなあと。


   どうせならポケットに入れたまま通過できるくらいの非接触だったら良かったのにね。

2009/04/19

   カップ麺の小袋の「こちら側のどこからでも切れます」と書いてある方向からは絶対に開けない俺はひねくれてますか?

2009/04/18

   突然ですが、みなさんは巨乳派ですか?それとも貧乳派ですか?


   エロゲでは巨乳キャラを売りにしたタイトルもあれば、貧乳キャラを売りにしたタイトルもあるわけですが、どちらかというと巨乳キャラを売りにしたタイトルの方が多いと思うんです。むしろ圧倒的に多いと思うんです。生物学的にも巨乳が好きな男性諸君が圧倒的に多いわけですから、巨乳派のタイトルが多いのは当然なことなのかもしれませんね。



   ちなみに若人さんは虚乳派です。

2009/04/17

   気がついてみたら今年のエロゲ購入本数が10本を超えてしまいましたよ?公約した10本を超えてしまいましたよ?


   そうか…この10本が今年のエロゲベストの10本になるのか…今年はこれ以上買えないのか…いやいやいや、10本を超えたけど旧作が入ってるから新作が10本揃うまでは買い続けてもいいよね?

2009/04/16

   春の番組改編の時期なのもあって、開局50周年記念特番なんて大げさな冠を付けた番組をよく見かけますよね。そんな番組を見て思ったんですけど、それらの番組って別に50周年じゃなくても普段の改変時期にやってるような番組にしか見えないのは気のせいなんでしょうか?一体どの辺が特別なんでしょうか?どの辺が50周年に相応しい番組なんでしょうか?


   テレビ局の中の人にとってみれば記念すべき年なのかもしれませんけど、一般視聴者にとっては別に…ねえ?





過去の戯言へ戻る  トップページに戻る

注目の新作タイトル
- PR -