今日も戯言 2008/02 後半

2008/02/29

   ちょっと!いい加減にしなさいよね!2月29日って何なのよ!何で1日多いのよ!何で他の年よりも1日多く働かなくちゃいけないのよ!1日分の給料を損した気分になるじゃないのよ!冗談じゃないわよ!1日多いのなら休日を1日増やしなさいよ!2月29日を休日にしなさいよ!






   うん、若人さんは休日にしましたけど。…理由は分かるよね?(ヒント:月末の金曜日)

2008/02/28

   若人「コーヒーください」
   店員「ご一緒にポテトはいかがですか?」


   若人「コーヒーください」
   店員「ご一緒にケーキはいかがですか?」


   若人「コーヒーください」
   店員「ご一緒にお食事などはいかがですか?」



   一緒に注文してくれるのかなあ、注文してくれないのかなあって顔をされるんですけど、店員が可愛い女の子だったら迷うことなく注文しますよ?いや、しませんけど。

2008/02/27

   あの名作かつ超大作のCLANNADがフルボイスになって今週末に発売になるので、復習を兼ねて初回版をリプレイしているんですが、なぜか藤林姉妹が「らき☆すた」の柊姉妹にしか見えないんです。


   ・藤林杏 → 柊かがみ

   ・藤林椋 → 柊つかさ



   …どうしてなんでしょうね?

2008/02/26

   十数年以上前のエロゲの話になるんですが、その頃のエロゲのパッケージ箱はプラスティック製だったんです。昔はまだまだMS-DOSが全盛期で当然CD-ROMやDVD-ROMなんてものは無く、メディアがフロッピーディスク(しかも5インチでした)だったこともあったので、フロッピーディスクを衝撃から守る意味もあったんでしょうね。かなりしっかりとしたパッケージだったんです。中の緩衝材がスポンジのものもありましたし。しかも今のような外装がビニールでシュリンクされただけの味気ないパッケージングではなく、メーカのロゴが入った封印シールで封印されていたりと凝ったパッケージングだったんです。高級感と言うほどのものではないんですが、その開封シールを剥がす度に、購入したことに対する喜びと、これからプレイできるというワクワクした気持ちを感じていたのを今でも覚えています。

   ところが、今のエロゲはほとんどが紙製のパッケージですよね。俺はこれが気に入らないんです。確かに紙製は製造コストも安いでしょうし、リサイクルという点でも環境にも優しいとは思うんです。
   でもね、ちょっとぶつけただけでヘコんでしまうし、爪が擦れただけですぐに傷が入ってしまうじゃないですか。それに長期保存しておくと紙の質によっては黄ばんだり日焼けしてしてしまうんですよね。積み上げたままで放置していくと型くずれすることもありますし。

   そこで俺は言いたいんです。エロゲのパッケージは昔みたいにプラスチック製のしっかりしたパッケージにしてくれと。それが難しいならせめてDVDみたいにトールパッケージにして欲しいんですよ。これだとパッケージも紙よりは頑丈で長期保存も出来て収納スペースも小さくて済むので一石二鳥。


   …なぜこんな話をしたのかというと、さっき自慢のエロゲタワーが崩れてとあるエロゲのパッケージが落下して角がヘコんでしまったからなんですが、この怒りをどこにぶつければ!

2008/02/25

   週末は関東で春一番だったり北海道で猛吹雪だったりと日本全国で強風吹きまくりの大荒れの天気でしたよね。

   ■土曜日
   エロゲを買いに行こうと思って窓の外を見た瞬間、断念。

   ■日曜日
   エロゲを買いに行こうと思って窓の外を見た瞬間、断念。



   ■金曜日
   会社に行こうと思(削除



   お前はどこの国の大王だよ。

2008/02/24

   超高速インターネット衛星「きずな」打ち上げ成功


   これでアジアや太平洋地域の離島でもエロ動画が超高速にダウンロードできるようになるわけだ!(って思ってる人多いよね?)

2008/02/23

   今日のミッション:ドアラを捕獲せよ


   ついに「ドアラのひみつ かくさしゃかいにまけないよ」の発売日ですよ。


   大きめの書店になら確実に置いてあるだろうと思いましてね、大きめの本屋に行ってみたんですよ。まず始めに新刊のコーナーにあるかなと思って平積みされている書籍を見渡してみたら…



   無いんですよ。



   新刊なのに新刊コーナーに置いてないなんて。平積みされてないなんて。まさかと思って文庫本のコーナーやスポーツ実用書のコーナーまでじっくり探してもどこにも見あたらないんですよ。同じ出版社から出ている新刊「女性の品格」は平積みされてるのに。



   格差社会に負けてるよ…ドアラ。



   探しても見つからないので、店内に設置されている書籍を検索する端末で調べてみたんです。ドアラはちゃんと入荷してるのかなと。そしたら、"在庫あり"になってるんですよね。と言うことは、どこかの棚にひっそりと置いてあるはずだ…

   でもね、陳列棚の場所までは出てこなかったので、その画面を印刷して店員に場所を聞いたんですよ。

   若 人「これ、どこに置いてますか?」
   店員A「少々お待ください」
   店員A「(ねえ、ドアラあったっけ?)」
   店員B「(ドアラは予約分でいっぱいだよ)」
   店員A「申し訳ありません。ドアラは次回の入荷待ちなんですよ」

   いつのまにかタイトルがドアラになってるんですが。え?何?あんたらもドアラー?


   まさかの大誤算。店頭に並べる分が無くなるほど予約されていたとは…


   しかし!この日をどれだけ楽しみにしていたことか!絶対にミッションをコンプリートしたい!その勢いで次の書店に行く…前にエロゲ屋で今日発売の秋箱の購入。限定5000本だからね!買っておかないとね!(残り3本でした!)

   そんな秋箱を手にドアラを求めて次の書店に行ってみると

   店員「予約分で完売しました」

   さらに次の書店でも

   店員「売り切れたんですよー」



   どんだけ大人気なんだよ。



   最後に入った書店で店員のお姉さんに聞いてみると

   若人「ドアラありますか?」
   店員「少々お待ちください」<なぜか通じた!

   店員「こちらですね」

   おおおおおおおおお!ありましたよドアラ!お姉さんありがとう!愛してる!ドアラをですけど。






   と言うわけでミッションコンプリート。うん、何度見てもドアラはキモかわいいね。今のテンションなら言える。ドアラになら抱かれてもいい。

2008/02/22

   今月のコンプティークの付録なんですが、付録に


   >・らき☆すた かがみのツンデレ特急下敷き


   かがみんの下敷きが付いてくるんですよ。しかもツンデレなんですよ。特急なんですよ。特急ってなんだよ。

   そんなかがみんの愛が詰まったコンプティークを買って帰ろうか会社帰りの本屋で真剣に悩んでいる31歳の若人さんですが、この下敷きをどこで使えばいいんでしょうね?

2008/02/21

   エロい人は言いました。エロゲのファンディスクによくある「○箱」というタイトルは賽銭箱のことであると。

2008/02/20

   帰宅する途中の電車で吊革に掴まって立っていたら、俺の前の座席に座っていた人が降りたんですよ。

   その座席を見ながら、あー、空いたなー、でも次の駅で降りるしなー、座らなくてもいいや、なんて考えていたんです。そしたら俺の隣に立っていたおぢさんがもの凄い速さでその空いた席に座ったんですよ。

   そして俺の方を見てなんか勝ち誇った顔をしてるんですよね。「どうだ?お前よりも早く座ったぞ?」みたいな顔をしてるんですよね。



   いや、だから俺は次の駅で降りるんですけど…



   さらにそのおぢさん、「お前も座りたかったんだろう?んー?出直してこい!」とでも言いたげな余裕の笑みを浮かべてるんですよね。



   だから最初から座るつもりは無いんですけど…



   な、なんだろう…この微妙な悔しさは。

2008/02/19

   3次元は実際に触れることができるもの、2次元は実際に触れることができないものと仮定すると

   3次元:現実の世界
   2次元:脳内

   3次元:人間の女性
   2次元:アニメやエロゲのヒロイン

   3次元:現金
   2次元:Edy、Suicaなどの電子マネー



   俺が電子マネーに全く抵抗がない理由が何となく分かりました。

2008/02/18

   イベントを追加。「若人的エロゲベスト2002」





   ええっ?2002?いまさら?





   エロゲベスト2007を制作中につい2002を作ってしまいました。2007は良作が極端に少なすぎて候補からどれをランクインさせるのか苦心しているんですけど、2002は逆に候補からどれをランクアウトさせるか考えるのに苦心したという全く逆の選び方になっていたりするんですが何この差。


   そんなわけで、2007はもう少しお待ちください!やっとベスト7まで確定したところなので。

2008/02/17

   カップ麺にはお湯を入れてから3分待つものあれば4分待つものや5分待つものまでありますよね。食べ慣れたカップ麺であれば何分待てばいいのか覚えているからいいんですけど、新製品だったり初めて買ってきたカップ麺の場合はお湯を入れる前に何分待てばいいのかまず見ますよね。

   でもね、意外にもその何分待てばいいのかが判りやすいところに書いてないんですよね。フタに大きく書いてくれればいいものを、どういうわけかカップの側面や説明書きの隅っこに小さくしか書いてないんですよね。

   もちろん全部が全部そんな判りづらいものでは無いんですけど、若人さんの場合は、パッと見で判らないものに関しては面倒なのでお湯を入れたらとりあえず5分待つようにしているんです。カップ麺は早くても3分、どんなに遅くても5分以上待つものは無いので、5分待てば確実ですからね。ものによっては麺がのびると思うかもしれませんけど、食べている間もスープに浸っていてのびているわけですから、それほど気にすることもないかなと。

   もっとも、昼休みになってカップ麺にお湯お入れて、3分待ってさあ食べようって時に電話が鳴ってそのまま対応していたら30分くらい経過してて、スープが無くなるくらい麺がぶよぶよにのびていたことを考えると2分なんて全然大したことありませんからね。

2008/02/16

   先週アンケートした過去ログのあり方ついてですが、みなさんからのメールが落ち着いたので締め切ることにします。ご協力ありがとうございました。


   それでね、メールの集計結果なんですけどね


   1.過去ログは今のまま半年分でいいわよっ!  … 0%
   2.せっかくなんだから全部見せなさいよ!    … 93%
   3.初めてなんだから優しくしなさいよ…バカっ! … 7%


   若人さんの必死のアッピールによって3番が増えたのは嬉しいところなんですが、1番が0%と望んでいた数値と正反対になっているのは…えぇーと、何?集計ミス?それともメールが改ざんされた?白ヤギさんに食べられた?うん、きっとそうだ。そうに違いない!だってありえなくね?(現実逃避)


   そういうことで、せっかくのアンケート結果を無駄にするわけにもいかないので、区切りのいいタイミング(更新のタイミングじゃなくて今プレイしているエロゲのタイミングですよ?)で過去ログを全部公開する予定です。


   ――言っておくけど予定はあくまでも予定なんだからねっ!





過去の戯言へ戻る  トップページに戻る

注目の新作タイトル
- PR -