今日も戯言 2006/11 後半



2006/11/30

       3番線から快速○×行きが発車します〜

   A「あー、快速行っちゃったな」
   B「次の快速までかなり待つな」
   A「急いでるのになあ。仕方ない。普通に乗って先に行くか」
   B「そうだな。途中で快速が追いついたら乗り換えよう」

    …ガタンゴトン、ガタンゴトン

    次は○○〜、△△線お乗り換えの客様は〜

   A「おい、次の駅あたりで快速が追いつくんじゃないか?」
   B「よし、次の駅で降りよう」


   A「…なあ、降りたのは良いんだけどさ」
   B「なによ?」

    まもなく3番線を〜

   A「快速ってこの駅には止まらないんじゃなかったか?」
   B「……あ」

    電車が通過します〜

    ガタンゴトン、ガタンゴトン、ガタンゴトン、ガタンゴトン…

   A「……」
   B「……」

   A「仕方ない。次の普通に乗るか…」
   B「そうだな…」

   A「……」
   B「……」

   A「俺たち何やってるんだろうな…」
   B「さぁな…電車待ってるんじゃないか?」

   A「……」
   B「……」

   A「…そうか。そうだったな」
   B「…ああ」

2006/11/29

   義妹属性、病弱属性、幼馴染み属性、さやか先輩属性(属性?)など今までにさまざまな属性のエロゲのヒロインに萌えてきましたが、最近ではツンデレ属性のヒロインにハマっていまして。

   いや!いや!以前からそんな傾向はあったんですけどね!むしろ今さらツンデレ?みたいな感はありますが!ちょっと流行から後れてるんじゃないの?みたいな感はありますが!最近この属性の良さが解るようになってきたんですよ。そりゃあツンデレという言葉自体は最近出来た言葉ではありますけど、そういうキャラはエロゲ創世記からいましたからね、良さが解って当たり前と言えば当たり前なんですが。

   でもね、ツンデレはツンデレでも普通のツンデレではいまいち萌えないんですよね。若人さんのハートに来ないんですよね。じゃあどんなツンデレなら萌えるのかと言うと。


   ソフトツンデレ


   これ!これだね!ツンデレでもツンの部分が弱いツンデレ。これくらいがちょうど良いと思うんですよね。角の取れたツンが良いと思うんですよ。具体的には幼馴染みで世話焼きなんだけどちょっと素直じゃないくらいの絶妙なツンが最高!そのソフトさが若人さんの心をくすぐりまくりなんですよ。

   そんなわけで(どんなわけだよ)ソフトツンデレにちょっとだけでも自信がある乙女のみなさんはクリスマスにミニスカサンタになって若人さんへソフトツンデレなプレゼントを届けてみるのがいいんじゃないでしょうか!自信が無くてもほら、クリスマスまでにはまだ1ヶ月はありますからね。その間にキャラクタ作りをしてクリスマスに備えてみるのがいいんじゃないでしょうか!そんなミニスカサンタがやってきたら俺もクリスマス連続更新なんかしなくて済むし!いや、ソフトツンデレが無理なら普通のツンデレでもいいんじゃないでしょうか!


   「な、なによ!アンタなんかにプレゼントなんてあるわけ無いじゃない!で、でも、あ、アンタがどうしても欲しいって言うんなら、わ、わ、私がプレゼントになってあげるわよっ!(真っ赤になりながら)」




   ツンデレミニスカサンタっていいね!

2006/11/28

   若人さんの職場では去年あたりからネームプレートの着用が義務づけられるようになったんです。このネームプレートなんですが、首からぶら下げるタイプでして、職場における若人さんの立場の如く重量も軽くてぶら下げているのをついつい忘れてしまうくらいなんですよ。
   なので、帰宅する時にネームプレートを首から外すのをすっかり忘れていて、家に着いて上着を脱ごうとした時に初めて「あ」と気づくこともあるんですよ。いや、家に帰ってから気づくのはまだいいんですよ。問題なのはエロゲを買って帰る時ですよ。この前なんかネームプレートをぶら下げたまま家電量販店のエロゲ売り場に行っていつものように独り言を呟きながら新作タイトルを物色してたんですよ。しかもその新作タイトルのうち1本を手に取りレジへ直行したわけですよ。代金を支払おうと上着の内ポケットから財布を出そうとした時に「あ」と気づいてしまいまして。

   …もう遅いんですよ。エロゲを持ってレジに並びながらネームプレートをぶら下げていたら遅すぎですよ。正体バラしまくりですよ。どうりでレジの時に店員さん(女性)が俺の胸元をチラチラと見ていたわけだ!「○○株式会社の若人さん、役職はヒラ…か。今日は○○というエロゲをお買い上げ」とか思われたわけだ!そりゃあ店員さんも微妙な顔つきにもなるわけだ!エロゲを買いながら無言で名乗るような男性とはお近づきになりたくないとか思われたわけだ!うわあぁ!恥ずかしいいいいっ!


   ――個人情報保護法って一体どこにあるんですかねえ!(ないよ?)

2006/11/27

   12月発売予定のエロゲ「エーデルワイス」と「エーデルヴァイス」って名前が似てますよね。両方とも全然違うゲームだから店頭に並んでいるパッケージを見て間違えて手にとるってことは無いとは思うんですけど

   客「あの、エーデルヴァイスを予約したいんですけど」
   店員「かしこまりました。エーデルワイスですね?」

   っていうやりとりは意外とあるんじゃないかなーと思うわけですよ。

   そして発売日に予約券を握りしめて商品と引き替えてきて家に帰っていざ袋を開けてみると


   エ ー デ ル ワ イ スってなんじゃこりゃあああああ!


   ってことにはならないですか。そうですか。そうですよね。そもそも両方とも発売日が違いますからね。(俺は両方とも買う気は無いので問題なし)

2006/11/26

   Circus Disk〜Christmas Days〜

   D.C.以前のタイトルは切り捨てですか。そうですか。


   っ言うかさあ、D.C.の白河ことりが出てくるくらいなら水夏の白河さやかも出してくれたっていいじゃない!白河ことり曰く遠い親戚なんだからさあ!って言うか、D.C.にだってさやか先輩出てるんだからさあ!(<これが30歳のコメントです)

2006/11/25

   このレビューを書くときに最初何の疑いもなく「遥」を「遙」と書いていました。<涼宮遙病(別名、君望病)

   レビュー(ゲーム)を追加。「東京封鎖〜キミが隣にいた昨日〜」

2006/11/24

   携帯電話の充電ケーブルを買おうと思って家電量販店の携帯電話売り場に行ってみたところ、時期が時期ですからね、販売員のお姉さんがみんなミニスカサンタの衣装だったんですよ。しかも祝日だからなのか平日よりも販売員もといミニスカサンタがたくさんいたんですよ。

   そんな中、売り場をうろうろしながら充電ケーブルを物色しつつミニスカサンタをじっくりと眺めていましたら


   「何かお探しですか?」


   と声を掛けられたので、俺は思わず言ってしいました。


   「ええ、ミニスカサンタをひとつ!」


2006/11/23

   ふとカレンダーを見てみたらもうすぐ12月じゃないですか。あの日まであと1ヶ月しかないじゃないですか。そんな年末が近くなってきたことを実感する最近の出来事。


   ・年賀状雑誌を本屋で見かけるようになった。
   ・クリスマスツリーをあちこちで見かけるようになった。
   ・カップルが増えてきた。
   ・エロゲを物色する同志達の顔がだんだん真剣な表情になってきた。
   ・そろそろアレの準備に入りそう。



   いや!いやいやいや!いや!俺はまだ諦めてませんよ?本当だってば!

2006/11/22

   泥酔。

2006/11/21

   先方「あ、若人さん。ご無沙汰してます」
   若人「え?あ、えぇと…」

   久しぶりに会った得意先の人の名前が思い出せなくて頑張って思い出そうとしたら、エロゲの登場人物の名前が次々と思い浮かんできた俺は社会人としてどうなんでしょうか?

   でも仕方ないよね。今まで出会ってきた人の数よりも出会ってきたエロゲの登場人物の方が多いんだもの。(<本当にどうなんでしょうか?)

2006/11/20

   OK。昨日のAmazonおまかせリンク(TM)がおまかせ出来ないリンクなのは解った。カテゴリーにアダルトとかソフトウェアとかPCソフトとかを入れているにもかかわらず、倖田來未とかプリンタブルDVD-R50枚パックとかSDカードとかプリンタのインクとかが出てくるっていうのはどうなんですかねえ。どれも指定したカテゴリとは全く関係のないアイテムなんですが…

2006/11/19

   設置されたサイトのコンテンツを解析して内容にあった商品のリンクを表示してくれる「Amazonおまかせリンク(TM)」というのがAmazonにあるんです。以前更新のなかで一度だけネタとして使ってみたところ二次元系のDVDなどのリンクがかろうじて表示されることはあったものの、アダルトとかソフトウェアとかのキーワードを文中に埋め込んでみたにもかかわらず、エロゲ系に関しては全く表示されて無くて、本当はコンテンツなんか何も解析してないだろ!ってツッコミを入れたくなるくらいのショボさだったんですが、今回はバージョン2になって表示される商品をコントロールする機能が追加されたそうなので、今度こそエロゲがメインになるようなリンクになるように頑張ってみました!

   下のリンクがそうなんですが





   …今度はちゃんとエロゲは表示されてるんですかね?(アップするまで解らないんです)

2006/11/18

   FIREの新製品が出たらとりあえず更新のネタになると思え。

   と言うことで、そろそろ新製品が出るんじゃないかなと思っていたら、挽きたて炭焼きなる新製品が出たそうじゃないですか。今朝、いつものように社内にある自販機でFIREを買おうと思ってお金を入れようとしたら自販機の下の方にある広告が新しくなってたんですよ。炭焼きの広告になってたんですよ。へぇ、今度は炭焼きか。早速買ってみようかなと思ったら…無いじゃん。炭焼きなんかどこにも無いじゃん。新製品に入れ替わってないじゃん。なんだよ。広告だけかよ。商品が入ってないのに広告だけ入れ替えるなよと思いつつ、仕方なくいつものように挽きたて工房を買っただけという、いや、それだけのどうでもいい話なんですけどね。


   …とりあえずネタにしてみたもののオチも何も無いわけですけど、書かずにはいられなかったんですっ!

2006/11/17

   ・前後不覚になるまで酒を飲む<危険

   ・前後不覚になるまでエロゲる<意味不明


   ――なんか時々覚えのないセーブデータがあるんですよね…

2006/11/16

   最近、忙しくて疲れているせいかやたらと眠いんですよね。

   どのくらい眠いのかというと、仕事から帰ってきてとりあえずサイトの更新をしようとPCの電源を入れるじゃないですか。起動するのを待っている間にちょっと横になっていたら、気がつくと朝になってるんですよ。ええっ!もう朝かよ!みたいな感じなんですよ。昨日の夜から電源が入ったままのPCを見て軽く凹む訳ですよ。次の日が休みだった場合にはもっとひどくて、ふと気がつくとそのまま翌々日の朝になってるんですよ。えええっ!もう朝かよ!って言うか、丸一日寝てたのかよ!休みが終わってるよ!みたいなすみませんこれは作りました。そこまでひどくはないにしても目が覚めたときには日が傾きかけているような時間になっていて、起きてすぐにカーテンを開けたのにもう閉める時間かよ!みたいな、そんな休日の過ごし方は人としてどうなの?っていうくらい眠いわけですよ。それは良いとして(あまり良くないけど)、問題なのは更新なんですよ。

   そんな状態ですから当然更新なんかしていないはずなんですけどね、翌日、自分のサイトを見てみるとなぜか更新されているんですよ。全く更新した覚えが無いのに更新されているんですよ。よく泥酔して更新した覚えがないのに更新されてたなんてことは珍しくはないと思うんですけど、俺の場合は目が覚めたらもう朝になっているんですから明らかに更新してないはずなんですよね。なのに普通に更新されてたって言うのは、あまりの俺のヘタレっぷりを見かねて誰かがこっそりと更新してくれてるんでしょうか。それとも自動更新機能付きなんでしょうか。いや、俺が覚えてないだけで夜中に起き上がって無意識に更新してるんでしょうけど。


   そんなわけで、明日の俺へ。

   今日はちゃんと更新したからな!俺が更新したんだからな!小人さんが更新したんじゃないからな!気のせいじゃないからな!


   …なんかもう変な人みたいですね。





過去の戯言へ戻る  トップページに戻る