今日も戯言 2006/08 後半



2006/08/31

   昨日の天気予報では今日は曇りのはずだったんですけど、夕方から急に激しい雨が降ってきまして。
   そんな天気予報を信じて傘を持っていかなかったので、このまま雨が降りつづけたら帰りは濡れてしまうじゃないですか。仕事をしながら窓の外を眺めていても全く止む気配がなかったので、置き傘をしている同僚に傘を借りてちょっと仕事を抜け出して近くのコンビニまで傘を買いに行ったんですよ。
   もちろん帰りがけに寄るって手もあったんですけど、それだと傘を借りるわけにもいかないですし、職場からコンビニまでの距離が微妙にあるので傘を買うまでにずぶ濡れになってしまいますからね。それに利用客の多いコンビニなので、帰宅時という時間帯だと今日みたいに急に雨が降った日だと傘が売れて買えないなんてこともありますからね。常日頃から危機管理を怠らずいかなる時でも冷静かつ迅速な行動を心がけている若人さんですから、そういった要素を考慮して先に買っておくことにしたんです。

   そして、そのコンビニで普通のビニール傘よりもちょっと長いプチ高級なビニール傘を買ったんですよ。その場しのぎの傘なのになんでプチ高級な方にしたのかというと、雨脚が強いと短い傘だと雨に当たって濡れてしまいますからね、そういったことしっかりと考慮しているわけですよ。やっぱり常日頃から危機管理を怠らない仕事の出来る若人さんは凡人とはひと味違うわけですよ。


   で、仕事が終わってさて、さっき買った傘をさして帰ろうと思って外に出てみると雨が止んでました。しかも晴れてました…

   まあいいんだけどね!傘なんて雨が降ったら必要になるんだし!…と思っているとまた忘れるんですよねえ。


   要するに、今日のお話は常日頃から危機管理を怠ってないんだったら折りたたみ傘を鞄に忍ばせておくなり置き傘くらいしてるよねっていうお話でした。常日頃ここを読んでいる年頃の女の子たちはこんな不器用な若人さんを温かく見守りながら恋心を抱くといいのにね。

2006/08/30

   家計消費支出、7か月連続減

   家庭消費支出が少なかったのはエロゲ代の支出が少なかったからですよね。主に俺の場合ですけど。(今年に入ってからのエロゲ支出が前年同月比で減少してるんです)

2006/08/29

   新しい傘を買うと柄の部分がビニールに包まれていますよね。傘を使っていくうちにそのビニールがだんだん剥がれてくるので、買ってからすぐに剥がしてしまったり、使っていて剥がれてきたら思い切って全部剥がしてしまったりと結局は剥がすことになると思うんですが、俺の場合は剥がれかけたビニールがボロボロになっても最後まで絶対に剥がさないんですよ。なんて書くとただの貧乏性のように思われるかもしれませんが、俺は電気製品で表示パネルの部分などに貼ってある薄い保護ビニールは真っ先に剥がしてしまうタイプです。あと、新車のシートにや内装についてあるビニールも真っ先に剥がしたいタイプです。だからどうしたって話ですよね。(むしろ心底どうでもいい話ですね)

2006/08/28

   9月発売のAmazonエロゲリンクを作っていたら、偶然にも9月に延期になったSNOWのリンクの位置が先月の全く変わってなくて、もしまた延期になっても同じ位置にリンクが(以下略)となりそうな気配がしないわけでもないですが、まあSNOWですからね!延期してこそのSNOWですからね!きっと来年の今頃に(以下略)いや!きっと年内には(以下略)


   それはそうとオフィシャルホームページの新作情報のところに

   >人気声優による完全フルボイス化。
   >その他の登場キャラクターも、もちろんフルボイス!

   という記述があるんですが、もちろん主人公もフルボイスなんですよね?いや、主人公役の声優の名前が載ってなかったんで。でも、完全フルボイスと明言している以上は主人公にもボイスがあるんですよね?

2006/08/27

   本編も発売してないのにこんなもん を作ってる暇があったら発売を延期しまくってる本編を先に作れっつの。楽しみに待ってるんだから!

2006/08/26

   好きな食べ物は最後に取っておくタイプか先に食べてしまうタイプかっていう話があると思うんですが、これってエロゲに例えると好きなヒロインの攻略は最後に取っておくか先に攻略してしまうかってことと同じだと思うんですよね。

   俺の場合は好きなヒロインは最後に残しておこうと思ってプレイしていたら、いつの間にかフラグが立ってしまって、気がついてみると真っ先に攻略してしまっているタイプなんですが、近頃のエロゲは攻略できる順番がある程度決まっている場合が多いので、攻略する順番を考える楽しみがないんですよね。

   ちなみに今日の更新は、そんなエロゲに対抗して皆さんが今日のオチはいったい何だろう?と考える楽しみを無くしてみました。つまり、オチがありません。いや、いつもありませんけど。

2006/08/25

   職場で同僚達と雑談をしていたところなぜかメイド喫茶の話題になってしまいまい、さらにメイドが好きか嫌いかという話に発展しまいまして。若人さん以外の彼らは2次元な人たちではないので、本心はどうか分かりませんけど皆さん口を揃えて

   同僚「まあ、嫌いじゃないよな」

   こう回答したわけですよ。まあ、気持ちは分かるよね。ちょっと興味はあっても素直に答えるのは自分の性癖を暴露するみたいで抵抗がありますからね。メイドってすっかりアキバ系のイメージになっちゃいましたからね。アキバ系=2次元的なイメージですからね。現実世界での2次元と3次元の壁は厚いですからね。なかなか理解されませんからね。でもね、そんな日本人的なあいまいな回答じゃいけないと思うんですよね。だって答えは好きか嫌いかしかないんだもの。YESかNOしかないんだもの。

   ここはひとつ、現実世界では2次元に心底興味のないフリをして素性を隠している若人さんが正体をばらしてでも皆さんのお手本となるような回答をしないと。漢たるものはっきり回答しないと、と思って若人さんが場の空気も読まずにビシッと回答してみたんですよ。

   若人「好き。大好き。もの凄く好き」
   一同「……」


   …それ以来、同僚達の若人さんへの接し方がよそよそしくなったのは気のせいなんでしょうか?

2006/08/24

   Gmailが国内でも登録制に、招待状なしでも利用可能

   webメールサービスの中では便利で使いやすいと評判のGmailですが、若人さんのように友達がいなくて今まで誰からも招待状を貰えなかったという人でも利用できるようになったのは嬉しいですね。俺だって使いたかったんだよ!

2006/08/23

   ・三次元で

   知人「あれ?若人…久しぶり!」
   若人「えぇと…誰だっけ?」


   ・二次元で

   女の子「あれ?お兄…ちゃん?」
   若 人「えぇと…誰だっけ?」


   久しく会っていなかった知人と街角でばったり会った時って誰だったか思い出せないことがたまにあると思うんですけど、毎日色んなエロゲをコンスタントにプレイしていると誰がどのエロゲのヒロインなのか思い出せないことってありませんか?

2006/08/22

   延長の末再試合となった決勝戦を始め、数々の記録が生まれた今年の夏の高校野球はすごく良かったですね。白熱した試合展開で、気がつけばテレビ中継についついのめり込んでしまっていたこともしばしばあって、忘れかけていた野球の面白さを再認識した感じがします。

   その中でも何が良かったかというと、もちろん決勝戦以外でも白熱した試合が多かったのも良かったんですが、元気いっぱいに応援するチアガールも良かったんですが、一番良かったのは試合の合間に映るアルプススタンドで応援する女子高生の表情だったんじゃないかなと。

   と言うことで、来年からは試合中継とは別にアルプススタンド中継(主に女子高生を映すだけでいい)を希望。できればローアングルで。

2006/08/21

   どうやら首を寝違えたらしく、朝起きて首を動かしてみたら激痛が走って姿勢を変えようとしたら激痛が走って腕を動かそうにも激痛が走るので、せっかくの日曜日なのにどこにも出かけることが出来ずにマウスもクリックすることが出来ずにキーボードも入力することが出来ずに部屋の中で大人しくじっと動かないで1日を過ごすのってすんごい暇なのな!(ここまで入力するのに1時間)(この頑張りにみんな惚れればいい)

2006/08/20

   男「お、おい、だからそんなに怒るなよ」
   女「バ、バカっ!誰もあんたのことなんか心配してないんだからねっ!」

   本物のツンデレを初めて見ました。2次元ショップで。

2006/08/19

   汗でベタベタになった肌をサッと一拭きするだけでまるで風呂上がりのような爽やかでサラサラになる素敵アイテム。通称ボディペーパー。

   ちょっと動き回っても動き回らなくても暑くて汗だくになる季節ですからね、何かと欠かせないアイテムなわけですよ。まるで風呂上がりのような爽やかさはちょっと大げさかもしれませんが、乾いたタオルやハンカチで拭くよりもずっとスッキリサッパリしますからね。

   ところが、俺が不器用なだけなのかもしれませんが、肌が汗でベタベタすればするほど上手く拭けなくなるんですよね。ペーパーが乾かないうちにサッと拭きとりたいんですけど、なんかこう指先で丸まってしまったり滑ってしまったり。特に背中を拭こうとすると手は届かないわシャツがまとわりつくわ指先でペーパーを掴むことは出来ないわでくしゃくしゃになるわけですよ。その度にペーパーをきちんとたたみ直して拭き直すんですけど、そうしているウチにだんだんとペーパーが乾いてきて効果がなくなってしまうわけでして…そしてその度に何枚も無駄使いしてしまうわけでして…

   そんな若人さんに代わって背中を拭いてあげる(上目遣いで)と思っている女子高生の乙女たちは若人さんに今すぐメールだ!メール!

2006/08/18

   ウォシュレットを使ったらトイレットペーパーレスで仕上げられるのか。

   いや、ほら、ウォシュレットってピンポイントで汚れた部分を水洗いしてくれるじゃない?しかも仕上げに温風が出てきて乾かしてくれるものもあるじゃない?そしたら、トイレットペーパーを使う必要はないのかな?って思うんですけど、むしろ水洗いしてるんだからトイレットペーパーで拭くよりも綺麗になってるんじゃないの?って思うんですけど、やっぱり最後はトイレットペーパーで拭いて確認しちゃうんですよねえ。

2006/08/17

   いつの間にかSNOW〜Plus Edition〜が発売延期になってるみたいなんですけど…

   オフィシャルサイトでは8/25の発売になってるんですが、amazonを始め各通販サイトを覗いてみたら揃いも揃って9/15に延期になってるんですよ。オリジナル版の頃の年単位の発売延期に比べたら2〜3週間の延期なんてあって無いようなものですけど、今回は焼き直しのさらに焼き直しなのに延期する要素が一体どこに…まさかキャラが増えたところが大きいんですかねえ。

2006/08/16

   若人流エロゲのプレイ方法。

   大半の人はエロゲはもちろん、RPGのような普通のゲームにしてもプレイするときは1タイトルずつプレイしている思うんですよね。1本クリアしてから次のタイトルをプレイするという感じで。
   ところが俺の場合、エロゲは2タイトルを同時にプレイするようにしているんです。例えば1日でエロゲる時間が2時間あったとしたら、1タイトルを1時間ずつプレイするような感じで。もちろんシナリオの進行具合によっては1タイトルに集中する場合もありますけど、基本的にはこんな感じで2タイトルを同時プレイしているんです。この場合は同時と言うよりも交互と言った方が良いかもしれませんけど。

   なんでそんな面倒なプレイをするのかというと、この方が逆にテンポ良く進められる気がするんですよね。というか、1タイトルに集中してプレイすると途中で飽きるんですよ。集中力が落ちてくるとテキストを読むスピードも落ちてきますし、頭に入っていかないんですよね。なので、飽きてきたらもう一つのタイトルをプレイして、そっちに飽きたらまた元のタイトルをプレイするといった感じで気持ちをリフレッシュする意味で交互にプレイしているんですよ。


   遙か昔に「1タイトル1プレイ約10分を3セット」という、エロゲ1タイトルを10分ずつ3タイトルプレイする、10分間読書をインスパイヤした新しいプレイ方法を提唱したこともありましたが、最近では歳のせいか3タイトルも同時プレイしたら逆に内容を覚えきれないという状況に陥りつつあるわけで…

   あ、でもマウスをクリックする速度と精度は誰にも負けませんよ?(だからどうした)





過去の戯言へ戻る  トップページに戻る