いってきました2011




12年目のオルティアちゃん
&走り疲れたうつほ寝る
寸前@比布大雪山PA















オホーツク・北海道横断1000km

2011年10月15日up

2011年の旅のテーマは「12年目のオルティアちゃん頑張れ」です。
1999年に新車購入したオルちゃんも15万キロ走行を超えて、あちこち直しながらもガンガン走ってくれます。
チーフの体調も回復気味なので、これは北海道を制覇するしかない!オホーツクだ!

ということでいってきましたオホーツク。

---------------------------------------
☆1日目 2011/9/25(日)☆

■うつほ記 岩内→金山PA

久しぶりの「行ってきました」です。(しかも久々のサイト更新・笑)
まああちこち行っているんですが、書く元気がなかったというか…

ということで…

オホーツク行ってきました!
すなわち日本海←→オホーツク往復1000km越えのドライブ。
内地(本州)では絶対無理そうな行程です。

というか、正直出発前に「1000kmなんて体持つのか?」と心配至極…(100km内の札幌でも死にそうになる私ですので)

まあ下回り完全取り替えでメンテ代の方がかかってるかもしれないオルティアちゃんなら行ける!と確信しての決行でした。

オルちゃん(12年目、走行15万キロ越え)なら、宇宙刑事シャイダーの要塞バビロス的な「家」ですから、疲れた人は後部座席で寝る、を鉄則に、運転手2名体制で出発〜

この日のためにFMトランスミッターを設置済み、ipodとMP3プレーヤーに宙明サウンドをてんこ盛りにしてノリノリで走行できそう。嬉しい〜。

朝4時に目が覚めてヤル気満々なわたくしうつほから運転しました。慣れきってる岩内→札樽道金山PA80km。いつもなら疲れたのブーイングがでて稲穂峠降りたら交代ですが、「ハカイダーの歌」を聴いたらテンション高めで「金山まで運転させろ!道央道は怖いからそこまでだ」と断言。元気になりましたね〜

余市手前で併走してる女子白バイライダーを 発見、ムホー。

これは安全運転を心がけて…絶対自分は「青い紙」を頂かないように、ウスくまは遭遇するだろうなねずみ取り、と思いつつ運転交代。

予感が当たるかどうかは最終回のお楽しみですw

■ウスくま記 金山→浮島

金山PAからはウスくまに運転交代。道央道を快速。

途中、茶志内PAでは「マムシ出没」の看板にうつほがびびる。

昼食予定の砂川SAには午前10時半に到着。少し早めの食事。
比布から初めての道、「旭川紋別自動車道」に。大雪山の山懐へ。
浮島インターチェンジで一般道へ。周囲に人家なし。岩内からここまで300km。

ここでうつほに交代。

■うつほ記 浮島→紋別

比布過ぎたら寝てしまった…やはり「家」なオルティアちゃん。寝心地抜群です。目が覚めたら大雪山の裏側です。ここで運転手交代〜わたくしの出番です。

山、ひたすら山か?と思っていたら、意外とすぐ開けて大規模なサイロが見え、ずっと酪農地帯でした。




途中なんだかセンスの悪い何かの起債で作ったことがバレバレな施設を見たり利用したりで酪農風景に飽きてきたころ、意外と早く14時半頃紋別到着!400km走破!

紋別も奇っ怪な施設やらモニュメントてんこ盛りで脱力…何債なんだ?と突っ込みながら際物的な写真を何枚か(苦笑)

 紋別の公園らしきゾーン

 オホーツクなのでカニか?

 トドの滑り台とウスくまの猟奇的ポーズ

早すぎたので、今回の目的の一つ「オホーツクとっかりセンター」に寄ってみました。

とっかり、それはアザラシのことです!(アイヌ語です)
アザラシ好きの聖地!!いつかは訪れてみたかった…

到着したらちょうど餌付けタイムでした。
さっそく靴と手を消毒していそいそ参入。
飼育員さんが1匹ずつ丁寧にアザラシの特徴を紹介しながら間近で餌付け見られます。

なんと「タクマ」というアザラシが!
(地元のたくまさんという方が保護してセンターに持ち込んだというネーミングセンスに微笑)

アザラシって、犬ですね…はっきりいって。まあ同種(食肉目)なのでしょうがないかと。

その上…なでなでタイム有り!
日曜だったので親子連れ、特に子供達が群がる〜

様子見してたら飼育員さんに声を掛けられてしまい、なでないわけには行かない←違うか

なでてる間に、「よろしければカメラ渡して下さい〜」と言われて、記念写真まで撮ってくれます^^

バッチリ撮って貰いました…グラサン姿で(゚∀゚ ;)タラー
どこの組の人じゃ?な写真なので非公開で。


 保護された赤ちゃん

なでなでした後は、一通り施設をぐるっとまわっていろんな紹介パネルをみてみました。

 タクマくんはやはり「男前」だそうです!

 背中に 3 の模様が見えるのがタクマくんです


15時すぎたのでホテルにチェックイン。紋別セントラルホテル。
長距離ドライブには大浴場付きが必須!ということで選びましたが、2階レストランフロアにカニホッキカレイが泳ぐ池有りで笑ってしまった…写真とりもらしました。

部屋が意外と広い!
女性にはアメニティセット呉れたりとまあよろしげな宿で満足。湯も良し。

丹波さんがこちらのカニシャブ絶賛したという紹介記事が部屋に置いてありましたが、季節じゃないのでカニシャブはスルーで外に食べに行きましたが…。

日曜なので繁華街(「はまなす通り」という健康的ネーミングに苦笑)は殆ど休み!

空いてる所に入ったら…札幌からきたマスターが札幌的なお料理をだしてくれました。量多すぎて食べられなかった!

まあ夜のお楽しみは網走ナイトに撮っておくことにしましょう…

風呂入って寝る!(つづく)



| STUDIO | TRAVEL | CHIEF | KUMA | HOME |


Copyright(C):STUDIO UTSUHO. All Rights Reserved.2000-2011