色々な小物

子供の頃タミヤ総合カタログに掲載されたバーリンデン氏やシェパードペイン氏の魅力的なジオラマ作品にレイアウトされた酒ビン・テーブル・雑誌・煙草の箱等には驚かされました。(私的にはカッコイイ戦車よりそちらの方が気になってたまりませんでした・笑)当時の小学生にはまさに夢の(?)小物達が今では模型専門店で購入する事が出来ます。ここでは私がよくジオラマに使う小物を紹介させて頂きます。


★レジン製小物 ビン・箱・バッグ等

「バーリンデン社」の小物達は生活感溢れるラインナップでジオラマの幅も広がります。特にバッグセットや木箱セットは荷物を満載した米軍車両に欠かせぬ小物達です。(最近タミヤからプラ成型の製品も発売されました手軽に接着出来て素晴らしい製品です)少量生産で流通も不安定なガレージキットですが「バーリンデン社」は比較的安定していて購入し易い利点も有ります。使用頻度の高いアイテムが大量に入る「バリューセット」も嬉しいシリーズですね。

★家具・消火線・ガソリンスタンド街の小物達

街角に何気なくある消火線や信号機等もレジン製品で商品化されています。あと建物の内装に欠かせない家具やバスタブ・トイレの便器(!)等もキット化されています。こんな小物達を見ているとジオラマの構想(妄想??)が広がってゆきますね。写真は「プラスモデル」埼玉のオリオンモデルズで購入しました。

★家具〜プラ製品でも有ります

写真は「ヒストレック」の家具セットです。同社からは他にも農耕具・食器等も発売されています。インジェクション成型なので通常のプラモデルと同じ工作方法なのが嬉しい所です。
思えば昔憧れたバーリンデン氏の小物はここの製品だったんですね。

★ポスター・雑誌・煙草の箱

出ました!1:35の雑誌やポスターと私の大好きな小物です。
私は雑誌はそのままだと薄いので何枚か紙をサンドしています。煙草等小さな箱は1.5oのプラバンを芯にすると組み易いですね。
雑誌・ポスターのバリエーションも幅が広く40年代〜70年代位まで様々で、作るジオラマの年代設定に合わせて何を使おうかと考える時間は本当に楽しいですね。写真はお馴染みバーリンデン社製品です。

★カモフラージュネット

戦場では偽装用に使われるアイテムです。
模型の場合車両に登載するとアラ隠しにも使える便利グッズです。
車両・ベースの固定方法は水溶きの木工用ボンドをたらして固めます。本体に色は付いていますが塗装した方がメリハリが付き良いかもしれません。
写真はやっぱりのバーリンデン社製品です。

★カートン・ダンボール箱

軍隊で使われる携帯食(C・レーション・Kレーション)が入るダンボール箱は戦場写真でよく見掛けます。
箱の展開図が印刷されたペーパーシートで切り取り組みたて後にパステルで汚すと良い感じになります。テープの細切りでガムテープを表現したりと楽めます。米軍用以外にも鷲のマークがプリントされたドイツ軍用、変わり種で「タミヤ」「イタレリ」等模型メーカーの出荷用カートンのセットなんかも有ります。

>>BACK