ようこそ! ホームページへ 松ちゃんのデジカメ写真アルバム

 仙台のデジカメ写真撮影に好奇心旺盛なおじさんです。 写真撮影はど素人。特にテーマも持たず、主に東北の「風景」・「お祭り」・「花」などを楽しんでます。    (カメラはオリンパス E−5、E−M1)



ホームページをリニューアルしました。(2015年2月スタート)

新しいほうは、現在継続して作業中です。(こちらから形を変えて移行していく予定です)
今後ともよろしくお願いいたします。

<新サイト 「松ちゃんのデジカメ写真ライフ」 はこちら>

http://www.mattyan-photo.net/




2014年のアルバム
番号 画像 タイトル コメント
 367  2014 仙台
光のページェント
 仙台の冬の風物詩、「SENDAI光のページェント」。
今年で29回目を迎える今年のテーマは、あたたかな光が創り出す「よろこびと感動のステージ!」 

(12/12)
366  自宅の花・若林区役所の秋の風情  サギソウ、彼岸花等の自宅の花と近所の若林区役所の秋を散策  
 365  津軽・弘前公園   夕暮れの弘前公園と津軽富士見湖 
 364  風景 あれこれ・・・  最近出かけた折でのスナップショット  
363  福島あづま運動公園 
銀杏ライトアップ
パラパラとした小雨の中だったが、黄金色に輝く幻想的な風景を楽しんだ。
今年は10月25日(土)〜11月24日(月) で開催(11/2) 
 362  船形山山麓
鈴沼・桑沼の紅葉
盆栽風の小島の紅葉を期待して行った鈴沼は、すでに辺り一面葉を落とし、
もう晩秋の佇まい・・・(10/25)
 361 2014
みちのくYOSAKOI祭り
秋の仙台の一大イベント、今年のテーマは「躍動 仲間とともに前進!」。
全国から175チームの参加(10/11-12)
 360 栗駒山の紅葉   宮城・岩手・秋田の三県にまたがる栗駒山。赤い絨毯を敷き詰めたように真っ赤に染まる
絶景を眺めながら頂上へ。(9/28)
359  大崎市 
羽黒山公園の彼岸花
国道4号線沿いにある公園。お彼岸のころになると真っ赤な彼岸花が一面に咲き誇る(9/15)
 358   2014 定禅寺
JAZZフェスティバル
 
 参加バンドは700グループ以上、今年のテーマは「音・楽・希望への架け橋」(9/13)
 357  西音馬内盆踊り  昨年に続いての秋田県羽後町の西馬音内盆踊り。毎年8月16-18日で開催(8/16)
 356  仙台夏まつり 真夏の時期、仙台駅東口の宮城野通りで開催されるすずめ踊りのお祭り(8/3) 
355  酒田花火ショー  酒田市の最上川河口で開催された「酒田花火ショー2014」(8/2)
 354  手筒花火 川崎町、「みちのく川崎花火フェスタ」での 「蒲郡西町に組」の手筒花火。(7/26)
 353  津軽 田舎館村の田んぼアートなど・・・ 
 352  天童紅花まつり  今年の天童市のキャンペーンガール「将棋の女王(こまのじょおう)」をモデルにした
天童紅花まつりでの写真撮影会。(7/6)
 351  蔵王 御田ノ神湿原
コマクサ平
 蔵王エコーライン沿いにあり、手軽に散策できる御田ノ神湿原とコマクサ平(7/6)
 350  みちのくあじさい園 岩手県一関市のみちのくあじさい園。
雨の中、杉林の中の散策路の両側に雨に濡れてしっとりと咲いていた。(6/29) 
 349  新緑の鈴沼  船形山のふもとにある鈴沼を散策、沼の小島が印象的だった(6/21)
 348  世界谷地 栗駒山の中腹に広がる湿原の世界谷地。ニッコウキスゲとワタスゲの競演(6/21)
 347  大山自然公園
 ひめさゆり
朝日・飯豊山系にしか見られないひめさゆり、ピンクの可憐な花。
大山自然公園ではユリまつりを開催
(6/1)
 346 色麻大滝   船形山のふもとにある色麻大滝とその周辺を散策(6/1)
 345  春先の自宅
花々
5-7月に咲いた自宅の庭の花々 
 344  青葉まつり
本まつり
青葉まつりの本まつり(5/18)  
 343 青葉まつり
宵まつり 
今年で30回目、杜の都仙台の春の一大イベント、青葉まつり。
5月17日(宵まつり)、18日(本まつり)で開催された。 (5/17)
 342  仙台ハーフマラソン  恒例の仙台国際ハーフマラソン大会。
市民マラソンとして定着しており、今年は過去最多の1万3000人を超すランナーが・・・(5/11)
 341  十二湖、岩木山  白神山地のふもと、十二湖と岩木山の周辺散策(5/5)
 340  越代の桜
半田沼公園
西蔵王大山桜
 福島県古殿町の越代の桜、桑折町の半田沼公園、山形県の西蔵王の大山桜など(5/2)
 339 おしら様のしだれ桜八津カタクリ   秋田県の湯沢のおしら様のしだれ桜と
仙北市西木町八津・鎌足かたくり群生地(4/29)
 338 白川湖
小国・樽口峠桜 
 山形県小国方面への桜散策。樽口峠の一本桜も開花していた(4/27)
 337 福島の桜U  福島の桜第二弾、二本松〜三春・郡山方面、喜多方の桜(4/20、喜多方;4/27) 
 336  卸町公園  仙台市の卸町団地内にある公園で・・・(4/19)
 335  榴ヶ岡公園
区役所の桜
 自宅近くの桜散策、榴ヶ岡公園・若林区役所など(4/13)
 334  福島の桜T  今年の桜第一弾、二本松〜三春・郡山方面の桜(4/12)
 333  大衡農園 水仙 大衡村で昨年から仕事の合間にちょっと農業に手を出している。
畑に咲く水仙の花と桃の花(水仙;4/10、桃;4/26)
 332 高館山カタクリ
園芸センタ梅
 自宅から車で30分位、毎年この時期に訪れている高館山のカタクリ。
仙台園芸センターの梅も見ごろに・・・(4/6)
 331 七ツ森大橋
夕景 
大和町、南川ダムにかかる七つ森大橋からの夕景(3/29、4/16) 
 330 みちのく杜の
湖畔公園
川崎町のみちのく杜の湖畔公園。クリスマスローズ祭りが開催されていた(3/28) 
329  冬の岩手山  冬の小岩井の一本桜の様子など
 328  内沼の白鳥 県北、伊豆沼の隣の内沼の白鳥(2/22) 
 327 薬師堂火渡り式

毎年、2月11日(建国記念日)には自宅近くの陸奥国分寺薬師堂で恒例の火渡り式が行われる。
護摩木という薪に参拝者が願い事などを書いたの
を焼き上げ、その後に
燃えくすぶる熾火(おきび)をならした火の道の上を素足で渡る火渡り修業
 (2/11)

 326 とうほく蘭展 2014 「とうほく蘭展&バラとガーデニングフェスタ」(夢メッセ宮城)。
今年は「横浜・八景島シーパラダイス」とのコラボ、蘭と魚の大型ディスプレイも登場。また、世界で初めてとの「青い胡蝶蘭」も展示されていた。(2/1)

2013年のアルバム
番号 画像 タイトル コメント
 325 仙台
 光のページェント 
 仙台恒例の年末の風物詩、光のページェント。
今年のテーマは、あたたかな光が創り出す「よろこびと感動のステージ!」 (12/6)
 324   松島 円通院
紅葉ライトアップ
特に池映りが見どころの円通院紅葉。
この日は風もなく不気味なほどの光景はまさに圧巻だった。 (11/16)  
 323   彫刻の街仙台  仙台市の「彫刻のあるまちづくり」事業として、市内の公園などに多数設置されている。 (11/9)
 322 七ツ森大橋 船形連峰が望める大和町にある南川ダムの七ツ森大橋での夕景。
(11/7)
 321  県民の森・卸町紅葉  通勤経路にある市内卸町のけやき並木と県民の森の紅葉。
(卸町;11/2 県民の森;11/15)
 320 吾妻スカイバレー
裏磐梯紅葉 
西吾妻スカイバレーの山形県側の紅葉は素晴らしかった。山岳道路の曲がりくねった道で車を止めること数回、やはり圧巻は峠付近の錦平。
(10/27)
 319 小安峡・鳴子峡
紅葉 
小安峡の紅葉時期に行くのは初めてだったが、温泉の蒸気と渓谷を彩る紅葉が印象的だった。 (10/26)
 318  みちのくYOSAKOIまつり   東日本大震災から2年7ケ月、今年のテーマは「感謝を、未来へ」。今年も日本全国から180チーム・約8000人の踊り手が集まった。 (10/13)
 316 棚田  日本棚田百選に選ばれている山形の椹平と大蕨の棚田。 (9/28)
 315  彼岸花  お彼岸を前後して咲いてくる彼岸花。福島県の上鳥渡地区と桜で有名な船岡城址公園、それと黄色と白色の花がある亘理の称名寺。
(9/21)
 314  定禅寺ジャズ
フェスティバル
 仙台恒例の「定禅寺ストリートジャズフェスティバル」。参加バンドは700グループ以上で2日間開催される。 (9/7)
 323  大曲花火大会  今年は最後方の土手の法面に設置されたC指定席プランのバスツアー。場所的には今までで一番いいところだった。 (8/24)
 312  赤川花火大会  毎年「感動日本一」を掲げるこの花火大会。写真のほうはイマイチだったが、今年も見ごたえのある内容だった。 (8/17)
 311 西馬音内盆踊り 700年ものあいだ踊り継がれてきた伝統の盆踊り。踊り子の表情を隠す編み笠や彦三頭巾(ひこさずきん)をかぶっての流れるような優雅な踊りとにぎやかなお囃子が印象的。 (8/16)
 310  酒田花火ショー  最上川の河口で市民参加型として開催される花火ショーで80年以上も続いているという。超ワイドスターマインが特色。 (8/3)
 309 仙台すずめおどり  仙台七夕に先がけて行われる「夏まつり仙台すずめ踊り」。場所は仙台駅東口から楽天のクリネックススタジアムまでの一部特設会場。
春の青葉まつりを彷彿させる賑わいだった。 (7/28)
308 手筒花火  川崎町みちのく杜の湖畔公園近くのボートピア川崎の特設会場で開催された手筒花火。雨と時折雷もなる悪天候の中、「蒲郡西町に組」の迫力ある演武は素晴らしかった。 (7/27)
 307  秋田駒ヶ岳  山ベテランの友人の案内で秋田駒ヶ岳へ。目的の一つはコマクサ。天気は深いガスと雨、途中での視界もほとんどきかず。本命のコマクサが群生している尾根筋の大焼砂では、横なぐりの雨風・・・。 (7/14)
 306  天童紅花まつり  昨年に続いて今年も山形県天童市の紅花祭りへ。目的は昨年同様、今年度の「将棋(こま)の女王」の紅花畑での写真撮影会。 (7/7)
 305  みちのくあじさい園   場所は一関市。杉林に囲まれた散策路の両側にあじさいが咲く自然のなかにある公園。開花にはちょっと早かったので入園料は半額の400円だった。 (7/6)
304  青葉まつり  「仙台七夕」、「SENDAI 光のページェント」と並ぶ仙台三大祭りの1つ。今年も華やかな山鉾巡行とすずめ踊りの軽快なお囃子が鳴り響いて
いた。 (5/18-19)
 303 多賀城のあやめ 
資福寺のあじさい
 国の特別史跡「多賀城跡」のあやめと仙台の「資福寺」のあじさい
(6/23、29)
 302  春の雄国沼  裏磐梯雄国沼、標高1089mのカルデラ湖。時々霧がかかる不安定な天気の中、期待のニッコウキスゲはぽつぽつと咲いてはいたが、見頃にはちょっと早かった。(6/22)
301  鳥海山 
桑の木台湿原・元滝
  鳥海山山麓の桑の木台湿原のレンゲツツジ。ガスで鳥海山の雄姿は見られず。それと、元滝伏流水。(6/16)
 300  大山自然公園
のヒメサユリと坊平高原
 地元の方が丹精込めて育てた、約6万本のヒメサユリがこの公園内で咲き誇っている。それと、蔵王坊平高原の白樺とレンゲツツジ。(6/8 )
 299  徳仙丈山のつつじ   宮城県沿岸北部、気仙沼市の標高711mの徳仙丈山。ツツジの大群落が魅力の山だ。(6/2)
298 新緑の白川湖と桜峠   新緑の山形白川湖と裏磐梯桜峠の大山桜。2001年に愛子様がお生まれになったお祝いに、2001本の大山桜を植樹された。(5/11)
 297  鶴岡 
加茂水族館のクラゲ
 クラゲで有名な山形鶴岡の加茂水族館。(5/3)
 296 福島桜V   古殿町にある「越代のサクラ」。樹齢は400年を超えるヤマザクラの大木。 県の天然記念物に指定され、また、林野庁の「森の巨人たち百選」にも選ばれている。それと、下郷町の観音沼などドライブ中で見つけた春の風景。(4/29)
295 カタクリと水芭蕉   高館山、南蔵王のカタクリと七ヶ宿の水芭蕉。(4/1-27)
294  県内の桜  自宅の周辺など県内の桜。(4/11-25)
293  山形
銀山温泉旅行
 銀山温泉旅行の時のスナップ。帰りは山寺にも立ち寄る。(4/21)
 292  福島桜U  三春・二本松方面の桜めぐりと喜多方市山都町の鏡桜。 (4/20)
 291   信州 
名城桜めぐり
 信州の名城桜めぐりツアー。メインの天下第一高遠城址公園では、「タカトウコヒガンザクラ」の小ぶりで赤みを帯びた可憐な花が印象的だった。(4/15)
 290 福島桜T   福島と白河・須賀川方面の桜めぐり。(4/9-10)
 289 花見山の春   4月の上旬の花見山。まだソメイヨシノは早かったが、ヒガンサクラ、トウカイサクラ、レンギョウ、サンシュユ、ハクモクレン、ツバキなど、色とりどりの花が公園一体に・・・これにソメイヨシノが加わるとまさに春爛漫の世界が展開する。(4/5)
 288 戸津辺の桜と
山都町福寿草 
 福島県では一番早く咲くと言われている矢祭町の「戸津辺の桜」。エドヒガンザクラで、推定樹齢600年。それと、喜多方市山都町の沼ノ平地区の福寿草。(4/2)
287 羽前街道と
大河原の梅園
 旧羽前街道は、現在の蔵王町宮〜永野〜四方峠〜川崎町、そして笹谷峠へと抜ける古道。 その歴史は古く、平安時代には既にこの道が使われていたという。それと、大河原町の梅園にて。(3/19)
286  松島 藤田喬平
ガラス美術館 
 「ガラスのひなまつり展」が開催されているとの情報で立ち寄ってみた。ガラス雛をはじめ端午の節句にちなんだ兜やこいのぼりなど、かなり小さなかわいい作品も展示されていた。ガラス独特のキラキラと美しく輝く作品はまさに春を思わせる雰囲気。楽しく撮影することができた。(3/2)
285 大内雪まつりと
会津絵ろうそく祭り 
絵ろうそく祭りは今年で14回目。ドラマ「八重の桜」で盛り上がっている会津若松市だが、この日もたくさんの観光客が幻想的な美しさを楽しんでいた。(2/9)
 284 冬の白川郷ライト
アップと兼六園 
 バスツアーを利用して白川郷ライトアップと金沢市の兼六園へ。
初めて訪れる兼六園は、雪の庭園と豪快な松の雪吊りの光景が印象的だった。(1/28-29)
 283  東北らん展  昨年は大震災の津波の影響があって中止となったイベントだ。当日は風も強く小雪もちらつく天気だったが、会場の中は大型洋ランのディスプレー、鉢植えのランなどで春を思わせる豊かな彩りが満載。(1/25)
 282  冬の伊豆沼〜
飛翔
 今シーズン初めての伊豆沼だったが、幸運にも天気に恵まれきれいな朝焼けとなった。圧巻はやはり日の出とともに飛び立つマガンの大群、感動の瞬間だった。(1/20)
281
冬の裏磐梯〜
達沢不動滝
 裏磐梯へと自宅を朝の3時過ぎに出発、最初の目的地の秋元湖には5時半過ぎには到着。朝焼けは思ったほどではなかったが、それでも冬の秋元湖の雰囲気を楽しむことができた。 その後、曲沢沼、五色沼を廻って猪苗代町の達沢不動滝へ。(1/11)
280 初日の出 松島での初日の出。国道45号線沿いから松島湾の光景を。帰りは国分寺薬師堂へ。


    

photogallery_page2.htmlへ