2006年のアルバム

番号 画像 タイトル コメント
191 仙台 
光のページェント
仙台の冬の風物詩、光のページェント。今年は地下鉄工事の関係で青葉通は中止、定禅寺通のみで行われた。
けやきの枝に降り積もった雪と光輝くイルミネーションが独特の雰囲気をかもし出していた。
(12./23.25)
190 きらめくサンファン 12月中旬、石巻市のサンファン館へ。
今から約400年前、仙台藩士支倉常長らを乗せてヨーロッパに渡った木造帆船「サン・ファン・バウティスタ」の復元船がイルミネーションに彩られていて幻想的な光の世界を楽しめる。
(12/18)
189 北上川ヨシ原
~長面海岸
12月中旬、北上川の追波湾河口付近にある日本の川で最大級の葦(ヨシ)原へ。
ヨシ刈りをしていた方もいたが、春には火入れを行い新しいヨシが育ちやすいようにしているそうだ。近くの長面海岸へも足を伸ばして・・・。(12/11)
188 奥松島
大高森

12月上旬、松島四大観のひとつ大高森展望台からの風景など。(12/5)

187 2010紅葉
若林区役所・国分寺薬師堂
11月下旬、自宅周辺の紅葉散策。
いつも行っているところだが若林区役所と国分寺薬師堂。(11/28)
186 伊豆沼の朝

11月下旬、今シーズン初めての伊豆沼へ。
いつもの撮影ポイントは暗いうちから三脚がずらりと並ぶ光景は相変わらず。幸いにも天候に恵まれ、朝焼けの中でマガンの飛び立つ光景はまさに圧巻。地元の人からも今日はついてますね・・・と。(11/27)

185 2010紅葉
松島円通院
ライトアップ
11月中旬、松島の円通院へ。
ライトアップで美しい庭園が光り輝き、幻想的な雰囲気の中、なんといっても池への紅葉の映りこみが圧巻。照明の工夫だろうか・・・まさに神秘的な映りこみに感動しっきり。(11/20)
184 須賀川
松明あかし

11月中旬、福島県の須賀川市、日本三大火祭りのひとつと言われる「松明(たいまつ)あかし」へ。その歴史は古く、戦国時代の戦いで戦死した人々の霊を弔うために行ってきた伝統行事とのことだ。長さ10m、3tもの大松明をはじめ二十数本の松明が夜空を焦がす様には圧倒された。(11/13)

183 2010紅葉
奥会津
11月上旬、福島県の奥会津の方へ車を飛ばし、只見川沿いと昭和町の矢ノ原湿原への紅葉めぐり。
特に柳津の福満虚藏尊圓藏寺の真っ赤なモミジが印象的だった。(11/13)
182 2010紅葉
秋保町~あづま運動公園
11月上旬、仙台市秋保町の秋保大滝へ向かっている途中、朝日に輝いている紅葉風景を見つけ、何枚か撮ったあと福島県のあづま総合運動公園のイチョウ並木へ。(11/9)
181 2010紅葉
地蔵沼~スカイバレー~裏磐梯

10月中旬、山形県の月山のふもとにある「地蔵沼」から米沢と裏磐梯をつなぐ山岳道路 西吾妻スカイバレーと裏磐梯の曲沢沼。
気のせいか、今年はなんか色がきれいに出ていない感じがする。これも今年の猛暑のせいなのか・・・。(10/17)

180 みちのく
YOSAKOIまつり
恒例の「みちのくYOSAKOIまつり」が10月上旬に開催された。今年で13回目。全国から170チームあまりの参加があったそうだ。仙台市内の8会場で各チームの演舞が行われたが、今年は勾当台公園と定禅寺通りのパレードを・・・。今年もまた各チームの躍動感あふれる踊りから感動と元気をもらいました。(10/9.10)
179 彼岸花 今年の彼岸花は平年より1週間ぐらい遅れただろうか・・・。10月上旬、県南の丸森町の棚田と古川の羽黒山公園。棚田に朝日が差し始まると、朝もやの中できらきら光る棚田の光景が印象的だった。羽黒山公園はほとんど終わりかけていたが、旬の花を見つけアップで・・・。(10/2)
178 ブルーインパルス
~霞目駐屯地
9月下旬、陸上自衛隊霞目駐屯地でブルーインパルスの飛行、模擬訓練等のイベントがあった。
青空の元、久方ぶりに見るブルーインパルスの飛行は素晴らしかった。模擬訓練も戦車、高射砲、ヘリコプター等による競演で迫力のある訓練が展開された。(9/26)
177 定禅寺ストリート
ジャズフェスティバ
今年で20回目。参加バンドも750を越す規模だそうで、仙台では一大イベントのひとつだ。
この日は残念ながら小雨だったが、主会場の定禅寺通り周辺で軽快なジャズ演奏を楽しむことができた。(9/12)
176 郡山布引高原
~風を感じて~
猪苗代湖の南側に位置する郡山市の布引高原。
ここには風力発電機が33基もあって、お花畑に咲くひまわりとコスモスとの風情が印象的だった。(9/4)
175 夏の森吉山

8月上旬、五所川原立佞武多の帰りに花の百名山「森吉山」へ寄ってきた。阿仁スキー場のゴンドラで山頂駅、そこからなだらかな登山道を約1時間30分位で山頂だ。花の見ごろは終わっていたが、コバギボウシがあちこちで目に付いた。ガイドさんの話では通常、6月下旬から7月上旬が見ごろとのことだ。(8/6)

174 五所川原
立佞武多

8月上旬、青森県の五所川原立佞武多へ。「立佞武多の館」では高さ22Mの巨大な立佞武多の迫力に圧倒されながらカメラのシャッターを押す。22Mの巨大な立佞武多が迫ってくる迫力・見上げる迫力はまさに感動ものだった。(8/5)

173 花火

石巻川開き祭り花火大会と念願だった大曲の花火。特に大曲の花火は100年の記念大会ということで、いろいろと注目をあびていたが、まず人の多さにびっくり、それと大会のスケールはさすが伝統を感じた。全国の花火師による競技花火もさることながら、大会提供花火のスターマインの迫力は圧巻だった。(石巻;8/1 大曲;8/28)

172 月山弥陀ヶ原湿原

梅雨が明けた7月の中旬、山形県の月山八合目の弥陀ヶ原湿原へ。
ここは車で一気に八合目の駐車場まで行けるところで、駐車場からちょっと上がった所から湿原の散策が出来る。ニッコウキスゲ、チングルマ、ワタスゲ、イワカガミ等が咲いていた。(7/18)

171 アヤメと紅花 多賀城市の国の特別史跡「多賀城跡」でのあやめ祭りと山形県の県花「紅花」。紅花は白鷹町と天童市での紅花祭り開催中に撮ったもの。
(あやめ;7/3 紅花;7/10.11)
170
雄国沼の春 春先はマイカー規制ということで、ふもとの萩平という所からシャトルバスが出ている。自宅を早朝に出て始発の6時のバスに間に合った。ニッコウキスゲは少し早かったが、レンゲツツジ、ワタスゲ、コバイケソウ等が咲いていた。帰りは、裏磐梯の小野川湖上流の小野川不動滝へ。(6/26)
169 資福寺のアジサイ 仙台のアジサイ寺と言われている「資福寺」へ。
初めてのところだったが、アジサイもちょうど見ごろを迎えていい雰囲気で写真を撮ることが出来た。(7/3)
168 一迫あやめ祭り
みちのく鹿踊大会

県北栗原市の一迫あやめ祭りでみちのく鹿踊大会の様子。
鹿踊りはみちのくの古くからの民族行事としてお盆や彼岸の供養に行われていたそうで、現在では郷土芸能として伝承されているとのこと。(6/20)

167 村山市東沢バラ園 山形県村山市の東沢バラ公園でのバラ祭り。
ここは、山のふもとにあって7haの広大な敷地に750品種2万株ものバラが植えられているそうだ。(6/19)
166 色麻町愛宕山公園
のシャクヤク
県北の色麻町愛宕山公園。
広い公園の中に約1万株のシャクヤクが色とりどりの花を咲かせていた。
(6/13)
165 小国の春 山形県小国町の樽口峠等小玉川周辺とブナの森温身平。
樽口峠では残雪が残る雄大な飯豊連峰、また、「森林セラピー」として認定されている温身平では新緑のブナの森を楽しんで来た。
(5/8、6/5)
164
田束山・徳仙丈山
つつじ

五月の下旬、早朝に自宅を出て田束山と徳仙丈山へ。
田束山は満開だったが、標高の高い徳仙丈山はまだつぼみが多く見られた。
二つの山とも山頂からは南三陸の海岸が眼下に見えて素晴らしい景観を楽しむことが出来た。(5/30

163 青葉祭り

ケヤキ並木の新緑がまぶしい5月、仙台の青葉祭りが開催された。昨年は雨にたたられたが今年は二日間とも絶好の祭り日和。一番町、定禅寺通などイベント会場は華やかなすずめ踊りで熱気に包まれた。(5/15.16)

162 象潟・元滝 山形県の象潟と鳥海山麓の元滝へ。象潟の九十九島は初めてのところだったが、大地震で海底が隆起した景観が印象的だった。(5/3)
161 角館の桜 今年の桜の見納めとして、5月の連休で角館の武家屋敷が並ぶ桜祭りへ。
GW後半だったので混雑は思ったほどではなく、初めて見る夜のライトアップもなかなか趣のあるものだった。
(5/5)
160 自宅周辺の桜 毎年撮っている国分寺薬師堂等の桜と近くのお寺さんなどを廻って撮ったものを何枚か。(4/25.29)
159 福島の桜 福島県の桜。今年は何回か足を運んだが、開花時期に合わせるのがなかなか困難であった。(4/11.17.30)
158 春先の花々 春を告げるカタクリなど近郊の山と自宅の庭の春先の花などを・・・。
157 雪の有備館庭園 伊達政宗とゆかりがある岩出山の有備館と紅葉では人気の観光地、鳴子峡の雪景色。(2/20)
156 丸森・蔵王
冬の情景

県南の丸森町、蔵王の滝など冬の情景を・・・。(2/5.13)

155 仙台園芸センター
蘭展

例年、「とうほく蘭展」に続いて開催される仙台園芸センターのラン展。
会場はそう広くはないがゆったりと見て撮れるところが気に入っている。
(2/13)

154 とうほく蘭展

毎年仙台の「夢メッセ」で開催される「とうほく蘭展」。毎年楽しみにしているイベントの一つで、会場では豊かな彩りのランが見事に咲き誇っていた。
(1/30)

153 冬の松島散策 夜に降った雪が少し残る朝方の松島。福浦島、円通院などを散策した。
円通院は昨年の紅葉の時期に来ているが、雪の庭園もまた違った趣で良かった。
(1/16)
152 冬の海岸風景

仙台市東部の蒲生、名取市閖上、亘理町の鳥の海海岸の風景。
蒲生海岸ではちょうど朝日が昇るころに干潟から一斉に鳥が飛び立って行った。(1/9)