2006年のアルバム

番号 画像 タイトル コメント
89 光輝く・・・
年末イベント
2007年の年末・・・恒例の仙台光のページェントと石巻の宮城県慶長使節船ミュージアムでのサンファン号のライトアップの様子。
ここ2−3年通っているが、今年はカメラをE−3に変えての撮影。
(サンファン;12/22. 光のペジェント;12/15)
88 早朝の松島湾 仙台から車で走ってもすぐの松島だが、あまり通ってなかったところだ。朝焼けの風景が撮りたくて早朝の松島湾の風景を・・・。
場所は、松島湾の西側に位置する桜公園と東側の奥松島の大高森。(11/17、12/2)
87 秋の彩り 今年の紅葉・・・泉が岳、桑沼と裏磐梯の様子。
桑沼へは10月下旬、裏磐梯は11月上旬に行ったが紅葉はすでに終わりかけ・・・。それでもそれなりに風情があってよかった。

(桑沼;10/30、裏磐梯;11/3)
86 棚田秋景色 棚田百選に選ばれている山形の朝日町椹平と山辺町大蕨の棚田。
稲刈りの時期に2回足を運んだが、特に杭がけの風情が印象的だった。
(9/17、9/29)
85 定禅寺通りの「JAZZ」と
「YOSAKOI」
9月と10月に仙台の定禅寺通りで開催された「定禅寺ストリートジャズフェスティバル」と「みちのくYOSAKOIまつり」の様子。
いずれも仙台の秋のイベントとして定着しているお祭りだ。

(jazz;9/8.9、YOSAKOI;10/6.7)
84 松島基地航空祭 初めての松島基地航空祭・・・
ブルーインパルスやF−2戦闘機等・・・目の前で見ると迫力があった。広角系のレンズも準備はしていったが余裕がなく、
望遠レンズ一本で撮影することに・・・。
(8/26)
83 ひまわりとハス 暑い夏が来ると撮りたくなる花がある・・・ひまわりとハス。
三本木のひまわりの丘は天気にも恵まれ、青空の下で気分よく撮ることが出来た。ハスは涌谷の方に初めて行ったが、花はほとんど終わりかけていた。(8/11.14)
82
仙台七夕・・・ 七夕期間中に開催される瑞鳳殿の「七夕ナイト」は参道から境内までを竹灯ろうがともし幻想的な雰囲気を・・・。
それと前夜祭の花火と定禅寺通りでのパレードでのスナップ等。

(8/6)
81 石巻川開き祭り
花火大会
昨年の北上市の「北上川トロッコ流しと花火の夕べ」での花火の迫力を目の当たりにして、花火撮影の面白さを感じているところである。そんなことで、今年の花火の第一弾は石巻川開き祭り花火大会に行ってきた。(8/1)
80 山形紅花祭り 山形の高瀬という地区の紅花祭り。 いろんなイベントをやっていたが「紅花娘」をモデルにした撮影会があったので参加してきた。撮影会なるものは始めての経験で最初は戸惑ったが、モデルさんとの掛け合いなどもあり、結構楽しめるものだ。 (7/8)
79 毛越寺あやめ祭り 岩手県平泉町毛越寺の「あやめ祭り」開催直後の6月23日に撮ったもので、庭園の様子も合わせて・・・。
咲き始めたあやめの花が庭園の風情にとけこんで、いい雰囲気をかもし出していた。
(6/23)
78 ひめさゆり
大山自然公園
山形県大江町の大山自然公園のひめさゆりが開花したとの情報で出かけてみた。着いたときにはすでに何人かの地元の方らしきカメラマンが撮影を始めていた。ひめさゆりの甘い香りを嗅ぎながら気持ちよく写真が撮れた。(6/2)
77 ポピー みちのく湖畔公園でのポピーまつり、天気も良かったのでたくさんの人出で賑わっていた。ちょっとの風でもゆらゆらと揺れるポピーはシャッターを押すタイミングが難しかった。(6/2)
76 仙台青葉祭り 仙台の春の一大イベント、青葉祭り。地元にいながらじっくりと見るのは久方ぶり、これもデジカメを持ったおかげか・・・。場所は中央通アーケード街と定禅寺通り。けやきの新緑が映える中で「山鉾巡行」とすずめ踊りを充分に楽しめた。(5/20)
75 春先の花々 自宅の庭に咲いた花と菜の花、カタクリ等4月-5月で撮った花をまとめてみた。
74 春爛漫
福島花見山
4月の中旬、福島市の花見山へ・・・一昨年の春以来だ。マイカーで行ったが近くの河川敷が指定の駐車場となっており、そこからシャトルバスで約10分。ここは私有地であるが山全体が自然の景観を活かした公園のように整備されている。(4/14)
73 北山崎・鵜の巣断崖・浄土が浜 陸中海岸の北山崎、鵜の巣断崖と浄土が浜のセットでドライブ。第一と第二展望台で撮ってきたが、より海側にある第二展望台へはかなり落差があり階段での昇り降り。自然が作り出したダイナミックな景観はまさに圧巻。(3/17)
72 冬の岩手山・四十四田ダム等
よく通った四十四田ダムからの岩手山と八幡平市側の「焼走り溶岩流」の岩手山等をまとめてみた。
71 高松の池 白鳥
今年の冬、高松の池での白鳥の写真をまとめてみた。 アパートから近かったこともあり結構通ったところだ。
70 雪の朝 四十四田ダム 暖冬の今年はなかなか雪は降らなかったが、2月に入っての日曜日、朝起きてみると一面に雪。ちょうど太陽も昇ってきた時間なので、すぐに近くの四十四田ダムに行ってみたら、新雪をかぶった木々が朝日に照らされてきらきらと輝いていた。(2/4)
69 冬の盛岡城跡公園 春は桜、秋は紅葉とすばらしい季節の移り変わりを見せてくれる「盛岡城跡公園」。そして、この冬の時期は「石垣のライトアップ」と「盛岡雪あかり」だ。キャンドルの暖かい灯と石垣のライトアップが織り成す幻想的な世界を十分堪能できた。(2/3)

photogallery-2009.htmlへのリンク