2006年のアルバム

番号 画像 タイトル コメント
38 光輝くサンファン号 サン・ファン・バウティスタ号は約400年前、伊達政宗の命を受けた支倉常長ら慶長使節団が太平洋を横断しローマをめざし乗り込んだ木造船で、現在石巻市渡波の「宮城県慶長遣欧使節ミュージアム」内に復元されている(12/24)
37
仙台光のページェント 20年目を迎えた「仙台光のページェント」は今年、100万都市仙台にちなんで100万球を点灯。今年は、遅くまで暑かったせいかけやきの葉が少しめだつが、それでも100万球の光の葉がきらきらと輝くすがたはきれいだ。(12/17)
36 モミジの紅葉 宮城県の指定天然記念物に指定されている、賀茂神社(仙台市内)のイロハモミジと自宅近くの若林区役所のモミジの紅葉。
(11/26)
35 大沼の白鳥 この冬初めての白鳥撮影。11月はあまり見かけなかったが、12月に入ると数も大分多くなってきた。それにしても、白鳥のしぐさを見ているとついつい夢中になってしまう。
34 秋の弘前公園 弘前に行く機会があり、紅葉の弘前公園を散策した。春の桜の花見シーズンに来たことはあったが、秋は始めて。特に桜の紅葉とモミジの色がきれいだった。(11/15)
33 裏磐梯 湖沼の彩り 春の新緑に引き続き裏磐梯に・・・紅葉がちょうどいい時期で、沼に映る彩りが最高!!。撮影場所は、曲沢沼、曽原湖、中津川渓谷、五色沼、レンゲ沼、小野川湖、大沢沼等(10/28)
32
栗駒山 秋色満開 秋田・岩手・山形・宮城にまたがる栗駒山の紅葉。須川温泉から1時間程度のところまで登ったが、途中小雨模様で引き返し。あざやかな彩りの大パノラマに圧倒、帰りは須川温泉でさっぱりと・・・。
(10/10)
31 巾着田の彼岸花 埼玉県日高市の巾着田の彼岸花を撮影。台風17号の影響で雨模様であったが、開花したばかりの彼岸花が雨にきらきらと輝いていた。(9/24)
30 面白山高原 コスモス 面白山高原のコスモスベルグ。コスモスベルグとは、コスモスとベルグ(ドイツ語のBerg=ベルグ 山の意味)をあわせた名前だそうで、地元の方が毎年手作業で種を蒔いて育てているとのこと。
(9/18)
29 蔵王・お釜 久方ぶりに蔵王エコ-ライン経由でお釜を見に行った。天気はまずまずだったが雲の流れが早く、お釜の表情も時々刻々変化していた。(9/12)
28 徳良湖 そばの花 尾花沢の徳良湖周辺の広大なそば畑での写真。天気はうす曇であったが花はちょうど見ごろであった。帰りは、近くの銀山温泉での入浴とそばの味を堪能した。(9/11)
27 はすの花 亘理町のあるお寺さんでの写真、 白いハスの花が咲いているという情報を聞いて、さっそく・・・。(7/24)
26 どんでん平ゆり園

山形飯豊町にあるどんでん平ゆり園での写真。 長井あやめ祭りとセットで行ってきた。山のふもとの広大な敷地にスケールの大きなゆり園があり、ゆりの香りを嗅ぎながらの撮影は心地よかった。(7/3)

25 長井あやめ祭り 山形長井市のあやめ祭りでの写真。 どんでん平ゆり園とセットで。会場のあやめ公園は広大な敷地にかなりの種類のあやめが咲き競っていた。(7/3)
24 世界谷地 栗駒山のふもと、世界谷地での写真。 昨年はなぜかだめだったニッコウキスゲを見たさに今年も・・・。風が強く写真は撮りずらかった。ニッコウキスゲも良かったが、ドウダンの花の鮮やかさに圧倒された。(6/26)
23 仙台園芸センター
バラ祭り
仙台園芸センターのバラ祭りでの写真。 バラ祭りの後半だったので花は終わりかけており、旬の花を見つけてはシャッターをパチパチと・・・。(6/19)
22 伊佐須美神社
あやめ祭り
会津高田の伊佐須美神社のあやめ祭り。(6/18)
21 駒止湿原わたすげ 福島の昭和村と田島町にまたがる駒止湿原での写真。駒止湿原は初めてでしたがかなり広大な湿原。わたすげのオンパレードでした。(6/18)
20 大山自然公園
ひめさゆり祭り
山形大江町にある大山自然公園のひめさゆりの写真。 このイベントはインターネットで見つけたもの。花が咲いているエリアはそう広くないが、開花してまもなくのいいタイミングで撮影できた。
(6/5)
19 徳仙丈山つつじ 気仙沼市と本吉町にまたがる徳仙丈山での写真。 山頂付近には、推定50万株ともいわれるツツジの花が群生しているとのこと。当日はツツジ祭りの初日だったこともあり、つぼみの状態が多かったがそれでも山全体が真紅に染まる・・・圧巻。(5/28)
18 広瀬川花火大会 仙台市の広瀬川での花火大会の写真。初めて花火写真にチャレンジしたが、露出とシャッターを押すタイミングを試行錯誤している間に終わってしまった。(8/20)
17 福島松川 
クマガイソウ
福島県松川町のクマガイソウ祭りでの写真。幻の花と言われているクマガイソウの群生地を地元の人が保護してきたとのこと。
(5/21)
16 土湯峠~裏磐梯 福島県土湯峠からレ-クライン経由で途中の山並みと裏磐梯の湖沼群を撮影。天気も良かったこともあり、新緑・空・湖の彩りがきれいだった。秋の紅葉も行きたくなった。(5/21)
15 乳銀杏 仙台市の苦竹にある国指定天然記念物の乳銀杏の写真。近所ではあったが初めて行くことに・・・デジカメさまさまだ。(5/15)
14 藤の花 仙台市内のお寺さんで咲いていた藤の花の写真。(5/15)
13 宮城蔵王 
スイセン祭り
宮城蔵王スキー場でのスイセン祭りでの写真。途中、蔵王連峰とカラマツ林の新緑もきれいだった。(5/4)
12 角田 菜の花 角田の阿武隈川河川敷での菜の花祭りでの写真。(5/3)
11 カタクリ
(秋田西木野村)
ぜひ行ってみたかった秋田西木野村のかたくり、角館のさくらとセットで行って来た。かたくりの咲いているエリヤは大分広かったのですが、主に、「与五衛門」・「太田、善兵衛」というところで撮ってきた。(5/1)
10 さくら
(秋田角館)
秋田西木野村のかたくりとセットで。仙台を朝の5時に出て角館には9時頃着いたのに、武家屋敷通りはもう人ごみでいっぱい。しだれ桜がきれいでした。(5/1)
さくら
(山形)
山形市内と「置賜さくら回廊」での写真。国指定天然記念物の久保の桜(品種:エドヒガン 樹齢:約1200年)に期待して行ったが、朝からの雨模様で残念であった。(4/29)
さくら
(自宅周辺)
自宅(仙台市若林区)付近のお寺と若林区役所の写真。
カタクリ
(仙台近郊)
泉ヶ岳周辺と名取高館山での写真。ファインダー越しに見るカタクリの花の美しさに圧倒。山は緩やかな斜面であったが、何回となく上り下りしたので最後は汗だくに・・・。(4/10.17)
福島 花見山 福島市内にある花見山での写真。4月の上旬に行ったのですが、ちょっと早かったこともあって、中旬にもう一度出かけました。まさに「春爛漫」・豊かな彩りにただただ圧倒。(4/2)
川崎湖畔公園 川崎町にある「川崎湖畔公園」での写真。公園の中にある古民家めぐりもしました。(3/27)
青葉城 正宗像 青葉城で撮影したもの。仙台はなんと言っても”正宗”、望遠レンズを使いたくて・・・。(3/27)
仙台園芸センター
 梅
仙台園芸センターでの写真。開花にちょっと早い頃で、どのように撮ったらいいかわからず、迷いっぱなしのまま終わりました。
(3/19)
白鳥 2月~3月 伊豆沼と仙台園芸センター隣の沼での写真。白鳥のしぐさを追っていると時間が立つのを忘れるようだった。
仙台園芸センター
 ラン展

2005年 3月 仙台園芸センターで開催された「ラン展」での写真。初めてのデジカメ一眼レフでカメラ・レンズの使い方に四苦八苦・・・(2/13)

自宅の庭の花 ★月をクリックして下さい。

2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月