鎌倉花の寺巡り

2016年4月3日

9時15分、日蓮宗のお寺、妙本寺に着く。鎌倉は日蓮が布教 に勤め、立正安国論を著した地だけあり、日蓮宗のお寺が多い。






13時20分、街中いたるところ満開の桜の中を歩き、昼食場所の 源氏山公園ではトンビにパンを強奪され、山道を歩いて鎌倉七口の一つ、大仏切通しに到着。昔は人力車も通ったと言われているが、関東 大震災のときの崖崩れで現在は徒歩で通過するのがやっと。






14時11分、大仏様の脇を通って光則寺に到着。ここのお寺は 樹齢200年と言われる海棠で有名です。






14時12分、まさに花の鎌倉を代表する海棠です。






新ハイキング井の頭に戻る