音楽の小箱

 

 

 

 

 

 

再生のうた
   小さい頃からずっと続けてて

   レッスンを一度も休んだことがなかったピアノを20歳でやめてから

   仕事で多少使うことはあったけど、ほとんどピアノを弾かない生活。

   そして、23歳の時、仕事で声帯を痛めた。

   「ポリープなら手術が出来たけど、この声帯の状態は、手術が出来ない。

   もう治らない。」と医者はのたまう。

   声がハスキーになった。

   声量がなくなった。

   絶対音感の自信があったけど、音程がとれなくなった。

   鼻歌を歌うこともなくなった。

   CDを聴くこともなくなった。

   そして、年月が流れ・・・・。

   こうして、また、音楽に戻ってくることになった経緯など。

   

      

歌物語

   自分の歌は、自分の日記帳のようだなと感じています。

   その歌がが出てきた時の自分の思いやエピソードなど。

 

 
[ ホーム ] [ 初めてのあなたへ ] [ 音楽の小箱 ] [ 見・て・ね ] [ ぐーぜんじゃないよ ] [ 本だな ] [ 子育ては自分育て ] [ 光の国から ] [ ぴっぴ の 写真館 ] [ 肉体の取扱説明書 ] [ DIARY ]

      

                                                                                                最終更新日 : 2009/06/21