札幌フルート協会
Site Menu

トップページ

協会の紹介
ご挨拶
活動記録
2010年度 活動予定
第19回フェスティバルin札幌第20回フェスティバルin札幌
第21回フェスティバルin札幌
役員・指揮者紹介

札幌フルート協会会則
所有楽譜(貸し楽譜)


入会のご案内
入会のご案内
お問い合わせ

★見学は随時行なっております





第19回日本フルートフェスティバルin札幌
    
第19回日本フルートフェスティバルin札幌は、去る2008年7月6日(日)Kitara大ホールで709名の聴衆を集めて行なわれました。出場者全員のあつい演奏でフェスティバルを成功させることが出来ました。
 ゲストのハープ奏者の篠崎 和子さん、フルート奏者の阿部 博光さんのソロで、モーツァルトの「フルートとハープのための協奏曲」をピックアップメンバー40名と演奏。フルートオケの伴奏でも何の違和感もない温かいモーツァルトとなりました。ラヴェルの「マ・メール・ロア」、フォーレの「パヴァーヌ」そして、ファリャの「スペイン舞曲」でもハープの篠崎さんに入っていただき、更に今回はカスタネット・打楽器を札響の真貝 裕司さん、フリー奏者の水谷 明子さんにお願いして、とても色彩感のあふれるステージとなりました。