2003年6月11日 686号  3年目


 庭いじりの好きなな義母さんが寝たきりになってからは、十草やスギナなどの雑草地になってしまった庭に、花木が欲しくなり3年前から植え始めました。
 去年は植えて3年目の桃の木が、春には柔らかいピンクの花をいっぱい咲かせ、秋にはたわわに実をつけ、甘酢っぱい香りほのかに漂い、味もまあまあの出来でした。
 今年の春先は3年目にして、山茶花が大輪の赤い花を次々と咲かせ、殺風景な景色に紅を差してくれました。
 この夏の楽しみは夾竹桃です。戦争が終わった広島の焼け野原にいち早く咲いた広島市の花。やはり植えて3年目の赤白黄の3本です。どんな花を咲かせて私を励ましてくれるでしょうか。

たんぽぽ目次へ戻る

通信労組目次へ戻る