2001年7月18日 597号  50歳で退職すると   渡部 英男


50才で退職し、アウトソーシングされると
 800万円×0.3=240万円(1年間の減額)
 10年間で2400万円の損失
 2400万円でなにができるか

 子供2人を東京の大学に行かせられ、大学院までやれる
 山形市内にマンションを買える
 子供2人の結婚資金にひとりあたり1200万円用意できる
 苦労して育ててもらった、じいちゃん、ばあちゃんの介護をお金の心配なく、見て  あげられる
 1回20万円の家族旅行を120回行ける
 パチンコで1ケ月20万円負け続けても10年間もてる
 財布の中に毎月20万円が10年間にわたりいつも入っていて自由に使える
 アフリカの恵まれない子供達の病気治療や予防のためのワクチン代にボランティア  募金をすれば、ひとりの社員で2400人の子供の命を救える

たんぽぽ目次へ戻る

通信労組目次へ戻る