2001年2月24日 578号 雲の峰   ぼちぼちいくか

昨年の「がんばらない」につづき、今年は「ぼちぼちいくか」というポスターが目に入る
猛スピードで突っ走る現代人にスピードを緩め、立ち止まって一息つくことの大切さを感じさせるこの作品は、なかなか味わい深い
ただ残念なのは、この作品の主題と現実の落差が、あまりにも大きいことである
この作品の載っているマウスパッドには、サービス残業撲滅と書いてあるようだが、なにかむなしい
このマウスパッドを横目で見ながら、サービス残業はますます拡大しているように見えるからである
「ぼちぼちではだめだ。競争に負けたら会社が危ない」と労働者をあおりながら、一方で「ぼちぼちいくか」(サービス残業撲滅)といっても説得力は無いに等しいのである。

たんぽぽ目次へ戻る

通信労組目次へ戻る