2000年12月27日 571号 山形GPU????  山形分会 佐藤勝也

今どごさいんなや?」「何仕事してんなや?」がこの頃の挨拶になってしまった。あまりにも早い変化に、物事をポジテブに考えようにもどうにもならない面もある。
NTTになって以来、私たちを取り巻く環境は良くなったのでしょうか?? 合理化につぐ合理化で、会社は大儲け。しかし、ボーナスは下がり職場は集約、職種は変わる、追い打ちをかけるように基本給を大幅に下げようとしています。何一つ良くなっていないのが現状ではないでしょうか。
水曜日の社内放送で「本日はゆとりの日、仕事にメリハリをつけて、明るく楽しい家庭創りにつとめましょう」と放送していました。
やむなく単身赴任している人が多くいる中でどう理解すればいいのだろうか。NTTで働く者が本当に放送のような内容で、安心して地元で働くことが出来、差別賃金を廃止し、真に生活向上に結びつく意欲のもてる賃金制度を確立しなければ「山形GPUの発展は?????」としかならないのではないかと私は思うのですが、皆さんはどう思いますか。

たんぽぽ目次へ戻る

通信労組目次へ戻る