<東山温泉 (福島県)>

「東山温泉」、「雨降り滝」、「鶴ヶ城」

「羽黒山神社」、「飯盛山」、「会津武家屋敷」

会津若松の城下町に近く、湯川に沿った山間にある東北屈指の温泉。

今からおよそ1300年前、名僧・行基によって発見されたと伝え

られる歴史ある名湯です。会津の奥座敷として、会津と共に発展を

続けてきた東山温泉は、湯川の清流をはさんで伸びる温泉街です。

約700年の歴史を持つ会津若松の城下町から、車で10分ほどの

場所にあるこの温泉は、会津若松市内観光はもちろんのこと、磐梯

吾妻、猪苗代湖探勝の基地として多くの人々に利用される温泉です。

(泉質)単純泉

(住所)会津若松市東山町

(交通)バス 磐越西線会津若松駅から東山温泉行 終点下車(約20分)

   車  国道121号線会津若松から約5分

(観光)雨降滝、会津若松、猪苗代湖、磐梯高原、羽黒山神社、雨降り滝

   鶴ヶ城、盛飯山

(案内)東山温泉観光協会 Tel 0242-27-7051

(ご宿泊のご案内)

Back