<玉の湯温泉 (福島県)>

今から約400年の昔、秀吉は新たな金山を求めて、全国に山師を派遣していました。

当時 日本は世界一の金銀の産地で黄金の国ジパングと呼ばれていました。

慶長元年(1596年)、称称(ねね)の子、「玉林坊」と、山師、「金場源五郎」は、山々の霊気が漂う三つ森山にたどり着き、

野上川沿いに滾々と湧き出ている温泉を発見しました。 

(泉質) アルカリ単純温泉

(効能) アトピーなど皮膚病・胃腸病・神経炎・やけど・切り傷・婦人病・冷え症・神経痛などに効果が期待されます。

(交通)

「JR」 

常磐線スーパーひたち 上野〜大野 約3時間。 大野駅から、タクシーなどで約10分

車」  

仙台より 約2時間
福島より 約2時間
郡山より 約1時間
東北道から磐越道 三春ICより40分
常磐道・東京より 約3時間

(観光) 野上川渓谷 三ツ森山自然公園 関口農園(烏骨鶏) 大熊の梨・キウイフルーツ ダチョウ楽園観光ビレッジ 鮭やな場 桜のトンネル 

Jヴィレッジ サッカー・ナショナルトレーニングセンター 

(ご宿泊のご案内)

玉の湯旅館 0240-32-1126 皮ふの名泉、大自然に囲まれ、400年の歴史が伝わる相馬藩の御殿湯。♪ホットな旅館。

Back