平成15年度北信越大会結果
 
 平成15年8月6日〜7日 石川県小松ドーム
 
男子団体戦 (トーナメント詳細結果.PDF)
鵜川 石川県
速星 富山県
白根第一 新潟県
穂高東 長野県
 
女子団体  (トーナメント詳細結果.PDF)
金津   福井県
町野   石川県
能都   石川県
池田   福井県
 
 男子は、3年生4名、2年生2名、1年生2名の石川鵜川中が、4年ぶり3回目の優勝を飾った。優勝候補が定まらない中、エースの仙幅・道下を中心とした安定した試合運びをした、鵜川の完勝とも言える優勝だった。後衛の仙幅は、確かなシュート力に加え、バックからでもフォアからでも繰り出す多彩なコースに対戦する後衛はあわせるのがやっとの状態だった。2位の速星(富山)もエースの中村・種田を中心に決勝まで、失点0で勝ち上がった。
 女子は、東日本1位の河北台、そこを石川県大会でやぶった、町野、東日本大会2位の巻西、都道府県で個人戦で活躍した金津などが注目された。巻西は、初戦に新戦力1年生を加えた能都(石川)に1−2で敗退。河北台は、初戦今町(新潟)をやぶった、金津に接戦の末、敗退。町野は、初戦こそ苦戦をしたものの、その後立ち直り、決勝へ進んだ。
 
個人戦男子結果   個人戦女子結果