ドラマ 温泉 お返事

2012-12-14-01

映画のプロモーションでテレビに出ている
妖怪人間ベロの人が縦長に成長している。
はやめに映画にできてよかったね!

ドラマ。
嬉しい!観てられなかった『相棒』が
すごく面白い前後編になっていますね!!
右京さんがちゃんと右京さんになってる。
2012-12-14-03

『相棒』の今シーズンの様子に
ガッカリしていたときにハマった
『実験刑事 トトリ』の最終回を観られず残念。

何回か観そこねた『結婚しない』が次回で最終回、
つっこみたい部分も多いけれど
負の感情を「=醜いもの」として表現せず
殺伐とさせない空気がいいなぁ。

天海祐希さんの演じる40代女性キャラを
「強い姐さん」と思っちゃー違うよね、
決めたことでも揺らぎながら
生きてくもんだよね〜と
ブツブツ言いながら観ています。

********************

日帰りでよく行く温泉郷。
昔あったそのままを再現した入浴施設が
11月にオープンしたので
先週末に入ってきました。

うあーもーーーー

当時のままに、って
大浴槽に間仕切りを入れたばっかりに
湯垢が停留してしまうとか、
体を洗う席ごとの水流にムラがあるとか、
そこは再現しなくてもよかろー。
外観はあんなにすばらしいのに。
2012-12-14-02

お湯の質は本当にいいです。大好きです。
私はのぼせやすいので
ちょこまかと出たり入ったりしています。

********************

福岡で企画が急に決まったという「寄席」に行きました。
生まれて初めて、じかに落語を聞きました。
笑福亭鶴瓶さんと、お弟子のべ瓶さんの噺でした。
すごく楽しかった&泣いたです。

なんちゃら禁止用語 とか
そういうのがなくて
そういう言葉をどうとらえるかを
聞く方にゆだねられているのが
ちょっとかっこいい。

出版とかではいろいろ難しいんだろうけれど。

「好きで好きでやっている」っていう
こんな企画に出会えて嬉しかった。
わーって笑えるって、いいですねぇ。

出会いと付き合いによっては
怖かったりも、苦手だったりもするけれど、
人はいいねぇ。やっぱり人だねぇ。

【Web拍手のお返事】
*絵柄をおほめいただき恐縮です。
どうもありがとうございます。

自分がかわいいと感じる表情とかしぐさと
読む方の受け止め方は違うのかもしれない、
などと思いながら描いてきましたが、
深く考えても答えは出ないので
好きなように描いてきました。

Web拍手の存続については・・・
作品を描いていない自分の近況なんて
はたして読んで楽しいのだろうか、
と思っていて。

ほんとは
ほんの一行コメントくらいの欄を
設けたいんですよね。
うまく設置できなくてな〜〜〜。

*最終話をおほめいただきまして
とっても嬉しいです。
特に最後から10話分は
担当さんのお知恵をいただき
あらすじを書き出すとき
もう、一生懸命に考えました。

はやく元気になりたいです!

*いつも見ていただいてありがとうございます。
たぶんご訪問くださっているだろうな、と
普段も思っておりました。
今年の寒さは大変厳しいですが
どうぞお気をつけて。

*あれ、『ことりぐらし!』の
コンセプトって何だったっけ。
奥さんが動き回ってやかましい、だっけ。
好きなんですよねー、ちょこまかしたのが。

ありがとう!台湾版

絵が描きにくいとなると文章を打つ自分。
部屋の片付けはまだまだ続くし。

出版社からの通知が届いて「あっ」と思い出しました。
『からぶきしてね』は
部数は少ないながらも台湾版を出していただきまして
すでに発売されております。
ありがとうございます!

ネットで本の画像を見つけて貼ろうとして
見つからないままになっていました。
タイトルは中国語繁体字で何なのかな?

2巻も発行します、というお知らせをいただきました。
海外の誰かが読んで
「この作者って、モテなかった愚痴なんか書いてる」
とか思われるのかと思うと・・・
ふ、ふは、ふははは、ふははははははは。

読んでもらえればそれでいいんだい。
みっともない人生でも、
それでちょこっと笑ってもらえると、
ィヤッホウ♪もういいや、ってなるんですよ。


【Web拍手のお返事】
たくさんありがとうございます。
まずお二方にお返事です。

*筋トレ!
まずは、去年の秋からできなくなっていた
散歩が復活して嬉しいです。

観たい映画とか美術館の企画展にも行けたし。
いやー。ムーミンはいいですねー。

室内では腹筋ローラーを使ってみています。
力んでも問題ないのですが
頭に力が入るのがちょっと怖いので
ムリのない程度に。
手術後、回復(安定?)まで半年〜3年だそうで、
やっぱり散歩メインになるかなぁ。
ウォーキングはできそうですね。

*Web拍手をはずしても
fc2ブログの方のコメント欄で代用できるかな。
あれは簡単にコメントできるのかな?
あとで試してみよう。

↑試してみました
どっちかというとWeb拍手の方が
お礼画面も出せるし手軽かもなぁ。

貴方様の経験談、大変励みになりました。
かなり大変な状況だったのですね。
治療後の見た目がわからないと
後遺症のつらさが理解されない、
というのは胸にきます。

私もちょっと経験談を描ければと思っています。
絵を描く人のこの症状のレポートは
あまりないようなので、
何かちょっとでも資料になればと思って。
聞いた専門用語はすぐ忘れるかもしれないけれど。

なーんもできん人間だがな〜、
一生のうちに、ちったぁ誰かの役に立ちたいんだ〜。

目ンテナンス!

師走でございます。
慌ただしい時期に長々とで恐縮ですが、挨拶を。

ここ1、2年様子を見ていた片方の目の症状が
じわじわと進行しておりまして、
いずれ入院・手術をすることになっています。

秋に単行本になる絵を描き終えるまで
「もうこれ以上症状が進むのは待ってくれ〜」と
ドキドキでした。

免疫力が落ちて体中の炎症と痛みがを伴ったままで
目の手術をするというリスクは、
休養していることで回避できそうです。

症状の説明は複雑すぎて省きますが、
はっきりした原因があるわけではなく
老化の際のハプニングみたいなものだそうです。
完全に正常な状態に回復することはないけれど
「絵が描けなくなる」タイプの状態ではありません。

今後、商業誌に作品が載る予定はありません。
とりかかるつもりだった個人誌の製作も、
しばらくの間は難しくなりました。
申し訳ありません。

ホームページの構成も簡易なものになり、
何か描くのが趣味なおば(あ)ちゃんの
だら〜んとした絵と日記になります。

って、今やってるのと同じだな。

訪問の数はもっと減るだろうから
やっぱり気持ちは寂しくなると思う。ので
Web拍手・掲示板・カウンターは
近々はずします。

みなさま、これまでの間
作品を楽しんでくださって
本当にありがとうございました!!
よく持った方だと思います。

絵を添えたかったんだけれど、
今ちょっと部屋の片付けを優先でね。てっへっへ。