日大日堂の落慶法要が、区民参拝のもとおごそかにとり行われました。
  
  大日堂は観音堂下にある歴史あるお堂で、三界万霊碑には、
  1348年(南北朝時代)にお堂建立と書かれています。
  お堂には大日如来座像・不動明王像が安置されています。
  
  旧大日堂は、大正15年に飯盛寺の庫裡を移転したもので、昭和27年には
  飯盛保育園として約1年間使用されていました。また区民の方も居住されて
  いましたが、その後老朽化が著しく、このたび新しく建替えられました。

   


旧 大日堂