数百年来の歴史をもつ切原の盆踊りは、信仰の形をとどめながら今日まで伝承されて
  
きました。 
 
  8月15日午後8時頃から公民館広場で、切原音頭や音頭とりの歌声に合わせ、区民や
  帰省客のみなさんも加わり踊りの輪を広げます

  
仮装大会や幼稚園児のかわいい踊りなどもあり、いっそうの盛り上がりをみせます。
 

  参加者には景品、子供達にはジュースやカキ氷などが振る舞われ、過ぎ行く夏の
  夜の楽しいひと時を過ごします。