毎年8月13日を迎え盆、15日を送り盆とし8月15日を中心としたこの3日間をお期間としています。
お盆は先祖の霊が帰ってくる日としてさまざまな行事を行います。
またお盆に帰省し、お墓参りや家族、旧知の方々との再会を楽しみのひとつといます.
8月15日は大念仏を午後4時頃から公民館前広場で行います。
竹の両端へ松明をつけ、左右に振りながら広場を一周する火振り行事や、太鼓、鐘を鳴らし先祖や亡者の名を奉読し供養します。

この後、お盆にもどってきた精霊を手踊りで慰め、成仏を
してもらうよう広場にて盆踊りを行います。


大念仏