誕生日のイニシエーション・ワーク 


  ヨク’ハー・ マヤ宇宙大学の全レッスンを終了した方を対象としたワークで、
  複数の聖なる目的と共に、自然の中を約7km歩く「セイクレッド・ウォーク」です。
  よって、体力に自信のない方へはお勧めできません。
  身体も、心も、魂も、想いも、意志も、強さが求められます。

  セイクレッド・ウォーク開始前には、
  誕生日の当日に行なえる簡単な個人ワークもお伝え致します。

  開催日は、誕生日か、またはその1週間前の期間で、ご都合の良い日をお選びいただけます。

  上述の理由から、少しでも体調を整えておく必要があるため、
  特に普段から疲れ気味の方は近くで前泊し、万全の状態で臨まれることをお勧めします。
  終了後にご希望であれば、温泉施設にお連れしますので、汗と疲れを流していただくことも可能です

  開催時間は、主に午前中(夏季は早朝スタート、冬季は午後)となります。



  開催日:  「日程表」をご確認いただき、ご都合の宜しい日をお選びください。

  参加条件: 全レッスンの受講し、過去一年以内に当校での日中のワークに参加していること。

  参加費: ¥10,000(再受講は¥8,000)
  割引:   「マヤン・マスター・ポイント取得数によるグレード割引」
           「第三グレード」  → ¥500引
           「第四グレード」  → ¥1,000引
           「第五グレード」  → ¥1,500引
           「第六グレード」  → ¥2,000引
           「第七グレード」  → ¥2,500引

  全天候で決行(悪天候の場合、参加者の希望により日付を変更することは可能です)

  持ち物: 履き慣れた靴、タオル、飲料水、温泉施設入浴代、汗をかくので着替え、
         お持ちであればリュック   * 雨天の時は、上下の雨具と長靴

  マヤン・マスター・ポイント「2」を加算します(再受講は「1」ポイント)。

  担当: ヨク’ハー・ マヤ宇宙大学 講師 こざくらみなこ、または、まさゆき


  お申し込み: メールにてお送りください。  maya@nagaku.com
           件名→ 「誕生日のイニシエーション・ワーク 参加希望」
           ご記入いただくこと→ 「お名前、ご希望の開催日」




参加者 ご感想

   * 最新のご感想には、「!!! NEW !!!」がついています。



ワークを申し込んだ日から風邪がひどくなったり、膝が痛み出したりして参加できるか不安でしたが、自己治癒力を信頼し、ゆっくりお風呂に入ったり、足のマッサージをしてみたら、当日は少し元気になっていました。ここから「自己信頼のワーク」が始まっていたのだと思います。

往路は過去にフォーカスしてのセイクレッド・ウォーク。予想に反して幸せな記憶が次々に現れ、今まで出会った一人一人に感謝しながら歩みました。ネガティブな感情にとらわれそうな時は初めに教えていただいた「自然が一瞬にして光に変えてくれる」という方法で次々に手放していきました。一見不幸に思える出来事や苦手だった人でさえ、私の人生に多大なる貢献をしてくれているということを改めて思い出し、また感謝しました。「私の人生は何と愛に満ちているんだろう」と思ったら至福感に包まれて涙があふれてきました。

帰りは未来にフォーカスし、自分がリーダーとなって歩む道。スピリットを感じて立ち止まったりしながら歩む道のりは、ただひたすらに美しくて楽しくて光に満ちていました。360度光に照らされているという安心感は、私にどんどん自己信頼を取り戻させてくれました。歩いていく中で自分の感覚を信頼し、決めた道をただ信頼して歩むことの大切さや、起こったすべてのことを俯瞰してみることの大切さを感じました。これからもシンプルで深いマヤの学びを深め、実践し、日々の生活を丁寧に生きていこうと決意した日となりました。私が私のままで光に満ち溢れ、与えられることに献身していきます!



とにかく、行きと帰りの感じ方の違いにびっくりしました。過去を感じる行きの道は、父親との思い出がとても沢山出てきて、芋づる式に私の性に対するトラウマの根本になったんじゃないかと思われる物までガシガシと湧いて出てきて、感無量になりながら次から次へと手放しました。そして帰りの未来。とてもとても面白かったですっっ。今年起こるであろう事や理想的な自分の姿が浮かんで来たりして、ニヤニヤしっぱなしでした。頭の中で「コレで良いのか?」と疑問が浮かんだとたんに栗鼠が走り、タイミングよく黄色い木の葉が舞い落ちて来たり・・・。常に何かのメッセージを感じながら、とても楽しいワークとなりました。本当に儀式ワーク、すごいと思います。はじめは「文化を知ってみたい」と言う気持ちだったのですが、ここまでの学びがあるとは、ホントびっくりしています!



誕生日のイニシェーション・ワークを受けたことで、これからの1年間の心構えができたように思います。セイクレッド・ウォークでは、大切なことを教えていただきました。人にもよるのでしょうが、セイクレッド・ウォーク中は、安全に歩くために足元等周囲への気配りが必要なためか、深くは考えられませんが、答えが稲光りのように突然現れます。不思議ですね。

過去を振り返り、もう不要になったものは手放すための往きの道。半世紀も生きていればいろいろなことはありましたが、思い出そうとしても嫌だったことや辛かったことなどは薄れてしまい、その時に迷惑をかけてしまった人、助けていただいた人、教え導いてくれた人・・・たくさんの人たちの御恩への感謝だけが湧いてきました。あれこれ想起しながら歩いていて、多少の起伏のある林道にかかわらず、疲れることはなく、かえってだんだん元気が満ちてきました。太陽の光、大地、草木、風、大気・・・、あらゆる自然がエネルギーを与えてくれていることに気づきました。そのことに感謝しながらも、私のできる恩返しは何なのかと考え、意識して自分のエネルギーを放出するということをやっていましたが、少ししてから気づいたのですが、自然と自分は一体であること、私は私らしく存在していることだけでいいのかもしれないと。復路は、未来。元気が身体中にみなぎっていたので、足取りも軽く、ひたすら歩きました。52歳の誕生日に向け、自分を成熟させるために邁進する1年になるでしょう。マヤの聖地で魂の記憶を思い出し、自我ではなく魂として生きられるように日常の生活の中でひたすら精進の1年になるでしょう。



「!!! NEW !!!」


セイクレッド・ウォークの始まりの時にたくさんのイルカを見て、いつでも魔法を体験する二人はすごいな、私も自分の場に帰っても魔法に気付けるようになりたいなと思っていました。そしたら今度は、トンボがたくさん現れました。私はとっさに、このトンボは私の先祖たちや今ではつながりを感じ取れない友人たちの「つながっているときの姿」だと思いました。こうしてみんなが私の背中を支えてくれているのだなと思い、熱くなりました。

私は淡々と歩きました。2つのことを同時に行うには瞑想のような状態になる必要がありました。それはある意味ではとても作業的で、感情にフォーカスした人生の歩み方にも似ているような気がしました。行きついた聖地にはフナ虫に守られた「まん丸」がありました。こういう幾何学的な物体はとても強く、私もそういう形になりたいと思いました。



不思議な1日でした。天気も、リスも、私たち三人の会話も。過去は過ぎた事。他人を責めない、自分を責めない。未来を見つめたとき、これからは他人も肯定、自分も肯定。まあるい調和の道を歩む。海岸の球体石も、いつかクルクル回れるその日が来るまで、ひと波ごとに、それこそ気の遠くなる位の長い時間をかけて削られ、まあるくなっていくのですね。石の上にも3年どころじゃない。今日も心に残る素敵な体験を、ありがとうございました。



過去を振り返る道は、何故か自分の過去の経験が自分だけの経験じゃない感じがしていました。また、性の悲しみが自分を支配することが、何故かかなり減ってきているというのに気付きました。生まれる前?受胎後?の様な時の記憶が出て来たのには、懐かしい感じがしました。窮屈な体に入り込んだもんだと感じたのを懐かしく思い出しました。また、数年前まで居心地悪く、さみしい思いをしていたのも、周りの人との波長が違うだけだったんだと、今ではそう思います。

往復とも、ある地点では柑橘系の良い香りがしてましたし、帰途の未来の道では蛇・猫・栗鼠・雪虫に出会い、たくさんの羽根の形の雲が現れ、最後には珍しいも珍しい「幻日+内暈+環天頂アーク」が現れ、恐らく多分UFOの空母らしい影も見えてました!素敵な驚きの1日でした!フナブ・ク’との三位一体を感じさせる幻日は神秘的でした!未来へは動植物や宇宙的な事や地球と調和した世界となるのでしょうね。本当に素敵な発見の連続でした。