まざ〜・あ〜す

 「まざ〜・あ〜す」は、NAGA K’U奥義学校の活動の一環として2000年に開店しました。
 マヤ先住民への支援、「次世代継承」へのご理解、さらにはリサイクルの主旨に賛同していただいた
 全国各地の皆様からの貴重な品々を販売しながら、当校の財政部門も担って運営しております。

 ご支援、ご協力を、どうぞ宜しくお願い申し上げます。



 ご不要になった良質なリサイクル品をお譲り下さい。


 着ないけど捨てるには惜しい衣類(和服も大歓迎)、使わないアクサリー、
 もう観ないDVDやブルーレイ、聴かないCD、読まない本、開けない贈答品、
 使わないまましまい込んでいる金券類(切手も大歓迎)、捨てられない思い入れの品々…など、
 停滞していた身の回りのエネルギーを動かすという意味でも、
 是非、「まざ〜・あ〜す」にお送りいただき、リユース、リサイクルさせて下さい。

 ご家庭の開かずの扉の中で眠っている物たちは、
 見て見ぬ振りをしていた心の中のわだかまりとも関係があるように思います。
 勇気を出して認識してしまえば、「何も怖れることはない」と気づくきっかけになると思います。

 身の回りを整理することで心の中もスッキリさせ、新鮮な流れるエネルギーを共に受け取ってまいりましょう!



 取り扱い品

 衣類全般(和服、子供服含む)、貴金属全般、バッグ、くつ、贈答品、CD、DVD、ブルーレイ、
 ゲーム、電化製品、本、雑貨、置き物、絵、金券(切手、商品券他)、外国のお金、布類、
 タレントやキャラクター・グッズ、おもちゃ、多方面の趣味コレクション・グッズ…など、
 大型の電化製品や家具類を除く、大半のお品を取り扱い対象商品としております!

 送っていただいたリサイクル品の中で、特に貴重な、または特殊な品と判断できる物に関しましては、
 全国の方に見ていただいて販売した方が良いと考え、ネット・オークションなどを利用して販売致します。
 よって、稀少なコレクション品なども、喜んでお受け致しております。



 送付先等のお問い合わせ

 出張等で外出することが多いため、ご協力いただける方は、まずメールをお送りくださいませ。

  メールアドレス:   maya@nagaku.com
     件名→ 「リサイクル品の送付に関して」
     ご記入いただくこと → 「お名前、お問い合わせ内容など」

  なお、誠に恐縮ではございますが、送料はご負担いただいております。
  何卒ご理解の上、ご了承下さいませ。




 当店の売り上げから寄付した、マヤ先住民への支援金をご報告致します。

  2000年春、$3,000USドル(約35万円)を寄付いたしました。

  2002年8月、$5,000USドル(約60万円)を寄付いたしました。
   この支援金は、地球美化の一環として、
   マヤン・コミュニティ「ロルベ」内の花や果物などの苗木の購入にあてられました。

  2006年4月からは、売上の10%をマヤン・コミュニティ「ロルベ」の専用口座に積み立てております。  
   この積み立ては、$5,000USドル単位で現地に送金いたしております。

  2006年の事業全体の積立て合計額は、【¥269,765】でした。

  2007年の事業全体の積立て合計額は、【¥265,772】でした。

  2008年4月、過去二年間の積立金に、2008年に入ってからの支援金を加えることで、  
  一回の送金額に設定している$5,000USドルに達しましたので、  
  長老フンバツ・メンにお渡し、受領書もいただきました。
  (円換算=¥536,929。換金手数料込)

  2008年の事業全体の積立て合計額は、【¥252,807】でした。

  2009年3月、2008年の積立金に、2009年に入ってからの支援金を加えることで、
  一回の送金額に設定している$5,000USドルに達しましたので、
  長老フンバツ・メンにお渡し、受領書もいただきました。
  (円換算=¥500,208。換金手数料込)

  以降の報告と、全ての  支援金に対する受領書 は、こちらでご確認いただけます。   


 本当に大勢の皆様のご支援・ご協力をいただきまして、心からお礼申し上げます。
 これからも、この愛あるリサイクルの活動を通じて、私達ができ得る可能な活動を続けてゆこうと思っております。

 今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。