PR活動
in円頓寺七夕まつり

毎年7月末〜8月にかけての5日間、円頓寺と円頓寺本町の商店街で七夕まつりが開かれます。
円頓寺七夕まつりと呼ばれるこのおまつりは来場者も多いうえに、名古屋市長が来場されることもあるので、会の活動をPRするには格好の機会となります。
そこで、私たちの会では1日のみですが、毎年この場を借りてPR活動を行っています。
 
平成10年〜12年は圓頓寺をお借りして、会のPRをさせていただきました。
 
PR活動は、主にパネル展示が中心ですが、会の理事で書家の江川香竹先生デザインのオリジナル団扇の無料配布や、堀川名物だった“はえずし”の無料試食会なども行っています。

 
 
オリジナル団扇 はえずし
 
また、会の理事で名古屋史料研究所所長の山田寂雀先生に講師を依頼し、講演会なども行っています。
 
 
平成10年、11年のPR活動には松原名古屋市長もご来場くださり、会員の説明を熱心に聴いてくださいました。
 
 

トップページへ