堀川船上見学会

平成11年7月に行われた堀川船上見学会は、堀川の現状と水辺環境を普段とは違った視点で見てみようということで、名古屋市の関係各局・名港管理組合の協力を得て実現しました。
 
船上から見た堀川
 
名古屋港ガーデン埠頭を出発、船のサイズの関係から中流の松重橋付近で旋回し、白鳥公園、七里の渡しを経て再びガーデン埠頭に戻りました。

 

木曽川導水ルート・バス見学会
平成11年の8月に行われた木曽川導水ルートの見学会ですが、平成12年の夏、公共事業の見直しに伴い、木曽川導水事業の中止が決定してしまいました。
下の写真は見学の様子です。

 
犬山頭首工水分橋(庄内用水頭首工)
 

 

“堀川を清流に”署名運動
(全名古屋ライオンズクラブ主催)
 
木曽川導水事業の早期実現と庄内川からの暫定的な導水などを目指したもので、全名古屋ライオンズクラブが中心となり、平成11年5月より実施。このライオンズクラブの動きに堀川浄化を呼びかける市民団体が同調し、大きな市民運動へと発展。
その結果、約20万人の署名を集め、9月には庄内川から堀川への一時的な試験通水が、中部地方建設局により実施されました。
 
もちろん私たちの会も署名活動に参加しました。
 

 

「川に学ぶ」シンポジウムin近畿
 
平成11年9月に京都府八幡市で行われたこのシンポジウムには、全国各地から“川”に関する活動をしている54の団体が集まりました。
もちろん私たちの会も出展しました。

 
活動紹介展示の模様

 
 

トップページへ